「Recamp×ハードロックカフェ」音楽と焚き火を楽しむイベント開催

日本最大級のキャンプ場企画・運営会社で「ローカルキャンプ」を提案する「Recamp」は、アメリカンレストラン「ハードロックカフェ」とコラボレーションし、音楽と焚き火をテーマにしたイベントを開催中。

同イベントは、7月22日(水)〜8月31日(月)、ハードロックカフェが開催する、バーベキューをテーマにしたグリルメニューを販売するキャンペーン「Rock'n BBQ(ロックンバーベキュー)」と連動したSNS投稿キャンペーンを受け開催。

8月22日(土)は「Recamp」のキャンプ場にて焚き火ナイトを開催。ハードロックカフェのセレクトによる“焚き火に合う音楽”を同キャンプ場及びSNSで紹介し、自宅からでも参加できるようインスタライブも実施。

また、期間中は、ハードロックカフェの各店舗にて、ダイナミックな自然環境が魅力の「RECAMP砂湯」で撮影した焚火の映像を放送予定。

ハードロックカフェが選んだ音楽が、焚き火を大いに盛り上げてくれること間違いなしだ。

Recamp ハードロックカフェ イベント 焚き火 音楽
©Recamp

『Recamp×ハードロックカフェ』

【公式ホームページ】

ハードロックカフェ:http://hardrockjapan.com/

Top image: © Recamp
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

香川県の鉄工所のブランド「THE IRON FIELD GEAR」が製作した焚き火クッカー「TAKI BE COOKER」。
「アートファイヤー」は、カラフルな焚き火を楽しむことができるアイテム。炎色反応を利用したもので、焚き火に放り込むと炎が虹色に変化します。
機能とデザイン、調理のしやすさ、さらには焚き火の炎の美しさにまで着目した、欲張りすぎる焚き火台「BonHax」
愛知県のアウトドアメーカー「BOF」が開発した、直径11cm、高さ20cmの「FLAME Mug」は、自宅で気軽に焚き火を楽しめる、コンパクトな一人用焚き火台。
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
焚き火に安心感を求めた大型焚き火台「炎箱(ほむらばこ)」を紹介。
シンプルで、ソリッドで、ピュアな「焚き火動画」15選をご覧あれ。ASMR的にBGMとして「音」を楽しむもよし、いろいろなロケーションの「映像」でキャンプ気...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
2月に発売された「MOFT多機能キャリーケース」は、「PCスタンド+保護ケース+小物入れ」をひとつにまとめた優れ物。しかも、保護ケースからスタンドへの変身...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...