坊主がデニムをひとりでミシンで縫い上げた!僧侶が作る「ボーズソーイング」

坊主が丈夫に上手に縫い上げる。そんなデニムウエアが誕生した!

応援購入サービス「Makuake」に登場したのは、石川県の元・縫製工という僧侶が型紙作成、裁断、縫製までをすべて“ひとり”で生産するデニム「ボーズソーイング」

ミシン1台でコツコツと100年以上昔に使用されていた縫製方法で生み出すのは、リベットの頭を潰す19世紀前半のスタイルやステッチを一本ずつ丁寧に入れていくなど、クラシカルな雰囲気手作業ならではの温かさが漂うデニムパンツやデニムジャケット。

坊主といえば心の中にこそ豊かさを求めるもの。僧侶として釈迦の教えを広めながら、宗教とは違う形で誰かの心を少しでも満たすことができないかとの考えから、見た目では伝わらない細部までこだわった縫製で、肌に触れ、心に触れるアイテムを作っているのだ。

見た目はシンプルだが丹精込めたデニムウエア。坊主だから求める質素のなかの贅沢をアナタも一着いかがだろう。

©ボーズソーイング
©ボーズソーイング
©ボーズソーイング

『ボーズソーイング』
【アイテムラインナップ】
[デニムパンツ]:ややタイトで膝から一気にテーパーをかけて足元がスッキリしたボタンフライ
[デニムジャケット]:2ndモデルをベースに着丈などを見直してスタイリッシュに仕上げた一着
【Makuakeプロジェクトページ】
https://www.makuake.com/project/bouzusewing/

Top image: © ボーズソーイング
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
2月27日~3月15日まで、岡山デニムの廃材を再利用するサステイナブルプロジェクト「Sustainable Project Laforet×Okayama...
1889年にアメリカ・カンザス州にて誕生した「Lee」から、ブランド設立130年を記念したコレクションが登場。
岡山県のデニム職人が作る布マスクの専門店「KOJiMA MASK(児島マスク)」。デニム、リネン、レース柄、チェック柄など100種類以上のバリエーションか...
世界の生物多様性が過去50年で68%喪失したことを今月上旬に発表された「WWF」の報告書『Living Planet Report:生きている地球レポート...
ひとりの僧侶が歌うThe Beatlesの『Yellow Submarine』に、国内外から大きな注目が集まっている。
ブラスト、シェービング、ケミカル、ヒゲ、加工方法や色落ちの違いで幾重にも表情を変えるのがデニムジーンズの魅力。そのデニムを画材に使って、唯一無二のアートワ...
大量に廃棄されている衣料品をリサイクルする目的もあり、デニムでつくったサングラスが開発されました。環境問題に関心のあるデザイナー2名が、クラウドファンディ...
気仙沼港は、メカジキの水揚げ量が日本一。国内有数の豊かな水産資源を活かすべく、地元のオリジナルブランド「OIKAWA DENIM」が開発したのが「メカジキ...
代官山、表参道ヒルズ、GINZASIXにも出店中!今、注目のオランダ発のデニムブランドDENHAM〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町25−8https...
9月10日に公開された「Bloomberg」の記事によれば、「Apple」は従業員に対して独自のマスクを開発したそうだ。
みなさんが普段はいているジーンズ。それに使われているデニムが他の生地と大きく違うのは「色落ちすること」にある。はき続けているうちに、擦れ、色褪せ、自分だけ...
岡山県のデニムファクトリー「青木被服」よりデニムマスクがデビュー。現在、第3弾となる予約注文を受付中だ。
アパレル業界で問題視されている、生地のから出る大量のゴミ。ニューヨークのとあるファッションデザイナーが、100%廃棄物を出さない服を製造する新ファッション...
DENIM BROTHERS ~キャンピングカーで全国に「デニムと想い」を届ける兄弟~▶︎Every Denim 国産デニムの発祥地である岡山県の瀬戸内か...
「Baluko Laundry Place代々木上原」にて先行受付中の「H.KATSUKAWA」と共同開発したメソッドによるスニーカーとデニムに特化した専...
薄くて長いソーラーパネルを内蔵し、懐中電灯の機能も備えたモバイルバッテリー「Roll Solar Charger」。持ちやすく軽量で、暗いところで広範囲を...
袋麺でおなじみの「サッポロ一番」のアレンジメニューを提供する「サッポロ一番劇場 @虎ノ門横丁」が、東京・港区の「虎ノ門ヒルズビジネスタワー」の「虎ノ門横丁...
自分の履きじわがついたデニムや、使い込まれて飴色になったヌメ革の財布。エイジングは、ライフスタイルに直結する楽しみだ。つい先日、愛知県の瀬戸市へ行ってきた...
Levi'sがGoogleと共同開発を進めてきた次世代型ウェアラブルジャケットが、いよいよ2017年春リリースとなるようです。創業140余年、デニム業界の...
いつか買いたい、マグボトルの「Chameleon」。かなり入手困難です。人気がありすぎてではなく、クラウドファンディングに失敗してしまったから。
アパレル業界では、大量の生地の切れ端がゴミとして捨てられている。この廃棄物に目をつけたのが、ファッション・デザイナーDaniel Silverstein。...
「ロサンゼルスアパレル」の「コットンマスク」がかわいくて使えると話題。シンプルなワントーンカラーからビビッドなアニマル柄まで、ラインナップは全24色。
トレイルランニングをベースにしている〈Mountain Martial Arts(マウンテンマーシャルアーツ)〉。「MMA Denim Run Pants...