「着るクーラー」がソニーから発売!

7⽉1⽇、暑い夏を乗り切るための新デバイス“着るクーラー”が「ソニー株式会社」から発売された!

「REON POCKET」は、同社のクラウドファンディングサイト「First Flight」発。公開1週間で目標額6,600万円を達成した、話題のインナーウェア装着型ウェアラブルサーモデバイスだ。

本体を専用インナーウェアの首元にあるポケットに装着し、スマートフォンアプリ経由で、冷温それぞれ4段階での温度設定が可能。

暑い・寒いの感じ方に個人差がある点にも配慮されており、複数のセンサーによってユーザーに合った温度にパーソナライズできる機能も搭載されている。行動の検出には、ソニーの「R&Dセンター」が開発した独自のモーションセンシング技術を採用。歩行動作をリアルタイムに検出できるため、通勤時の使用などに便利そうだ。

動作時間の設定が可能な「マイモード」は、近所への買い物や自宅など幅広いシーンで使える。本体のボタンを押すだけで起動が可能となり、スマートフォンからの操作が不要で手軽に利用できる「クイック起動」も重宝しそう。

メーカー希望小売価格は、REON POCKETが1万3000円(税別)、専用インナーウェアが1800円(税別)。取り扱い店舗はこちら

©ソニー株式会社
©ソニー株式会社
©ソニー株式会社
Top image: © ソニー株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「サンコー」より発売中の「ネッククーラーNeo」は、最大20時間も涼しさを持続してくれる首掛けタイプのウェアラブルクーラー。2秒で即座に冷えて暑さ対策にピ...
夏のアウトドアに欠かせない「ドリンククーラー」を、機能とルックス、そしてソロキャンプやちょっとした外出にも役立つ手頃なサイズ感から厳選して5アイテムをご紹介!
この夏の救世主となり得るネッククーラー(首掛け扇風機)を4つ紹介。外出時はもちろん、自宅で使えば「クーラー病」や「電気代」の対策としても有効そうだ。
かさばるし重くて持ち運びに不便、そして氷の準備。この面倒をすべてを省いてくれるクーラーボックス!
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
モバイル機器の劣化の原因となる「熱問題」を解消する商品が登場。コンパクトサイズの「モバイルクーラー」はペルチェ素子と静音ファンを使用し、ゲーム機やスマホの...
「ソニー」は「CES 2020」に合わせて開催されたカンファレンスにて、電気自動車のコンセプトモデル「VISION-S」を披露した。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
カンボジア発のエシカルシューズブランド「KINGDOM OF WOW!」が日本上陸。第一弾として、欧米で話題のルームシューズを販売開始。
「カプセルイン錦糸町」の屋上に昨秋オープンしたルーフトップサウナ「SAUNA GARDEN錦糸町」。この度誕生する「The錦糸町」は、さらにその上に位置す...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。