数量限定。10ヵ月熟成「和梨のサイダー」が飲みたい!

来たる夏にぴったりの爽やかなサイダーが登場!

「梨花一心(rikaishin)」は、10ヵ月の熟成期間を経て生まれた和梨のサイダー。7月24日より先行予約にて100セットの限定販売を開始している。

秋田県産男鹿梨「豊水」「かおり」を合計180kgも使用。十分な熟成期間によりすっきりと雑味がとれたマイルドな味わいに仕上がっているという。

使用された和梨は、味は変わらないのに傷がついてしまって正規の値段で取引できない「規格外」と呼ばれるもの。ゴミ削減の機能をも担う。

なかなか外出できずに寂しさ孤独感を感じたとき、また家族や友人とおいしいお酒を飲んでコミュニケーションを交わすとき。そんなときに「梨花一心」を飲み、日常の幸せを感じてほしいと生産者はいう。

3本入りで価格は2970円(税込)。予約はこちらから。

© 株式会社美溢る
Top image: © 株式会社美溢る
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
出荷不可となった梨を活用したビール「和梨のヴァイツェン」を本日15日(木)から、クラフトビールメーカー「サンクトガーレン」が発売。
海に沈めた酒が漁師の間でおいしいという話があり、実際に科学的な分析を実施したところ、まろやかさやうま味が増すことが判明。お酒は岩手の酒蔵「酔仙酒造」の吟醸...
数量限定の幻のチーズケーキ「Mr.CHEESECAKE」より、ブランド史上初となるアーティストコラボレーションとして、現代美術作家・加賀美健と共同開発した...
マイナス23℃の冷凍庫で1週間、じっくり生地を熟成させた無添加バウムクーヘン「-23℃ FROZEN BAUMKUCHEN」がSNSで話題。
東京・豊洲の「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」に本物の氷を使用した屋外アイススケートリンク「Sea Side アイススケートリンク...
AAランクの高品質なアフリカ産フェアトレードコーヒーを、山形県の雪室で3ヶ月間熟成した「アフリカン・スノーコーヒー」が数量限定で発売に。
西伊豆の海底15メートルで半年間熟成させる海底熟成ワイン「VOYAGE」。今回は、ワインに加え、日本酒、梅酒、さらにはアラビカ種のコーヒー豆も!
「Sargento Foods」がシカゴのピザレストランと広告代理店とコラボして実現させた、新作チーズを美味しく食べてもらうためのキャンペーン。ピザの注文...
今月21日から数量限定で発売される「ヘネシー V.S エンド・オブ・イヤー 2020 ゴールドボトル」は、来年への期待を込めたキラキラの黄金色がまぶしい!
シェリー樽で14年もの間熟成させた米焼酎「贅沢まゆり」。ブレンデッドウイスキーのように絶妙な配合を仕上げる限定200本という特別なお酒。ドヤ顔でお土産にだ...
「niko and ...」から初のコスメラインが登場。服に合わせてメイクも変えられるミニマルサイズなら、毎日のオシャレがもっと楽しくなりそう!
クラフトビールメーカー「COEDO」とBean to Bar チョコレート専門店「Dandelion Chocolate」のコラボレーションビール 「CH...
「日本コカ・コーラ株式会社」の「GO:GOOD」ブランドから、あの「キッコーマン」監修の和だし飲料「GO:GOOD ゴクっ!と旨い和だし」が新登場。
 スムージーに梨を使う?意外に思われる方、@mai_smoothieのレシピのポイントは、すだちの酸味を活かしている点。さらにもうひとアレンジ。今回はシャ...
香川県の特産品「和三盆」をつくるときに出てきた糖蜜を蒸留してできた「ラム酒」。
寺院などで使用する和ろうそくをメインで製造する「中村ローソク」と地域活性化プロデュースを手掛ける「シャノワ」が共同開発した「めいそうROUSOKU」が発売...
ニューヨーク市ブルックリンに拠点を置く「CLIP.BIKE Inc」が開発した「CLIP」は、どんな自転車にも電動アシスト機能を加えられるガジェット。20...
「プリングルズ」と「スーパーカップ」がコラボしたカップ焼きそばが登場。一度手を伸ばしたら止められないあの感覚が味わえるとか……。
10月14日、4ヵ月限定のフードコート、その名も「ツカノマノフードコート」が渋谷にオープン。新ジャンルの創造を目指すお店や、普段はお店を持たない飲食ユニッ...
佐賀県の「小松酒造」がつくる飲むみりん「のみりんこ」は、ブルーチーズとの相性も抜群でワイン好きにもおすすめだ。トロリと濃厚でありながら日本酒に通ずる芳醇な...
オーダーシューズブランド「MARNON(マルノン)」の初の直営店が、6ヵ月限定で新宿駅にオープン。
突然ですが、「よくねたいも」という商品を知っていますか? 期間限定のじゃがいもで、北海道のホクレンから発売されています。「こんなに甘くてねっとりしたじゃが...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
雑誌『Hanako』が監修するアイスバーの第3弾は「バナナジュース」がテーマ。全国のファミリーマートで4/7より先行販売。