圧倒的ポータブル感!「ガラスファイバー素材」のBBQコンロ

コンパクトで軽量な「バーベキューコンロ」は数あれど、その多くは金属製。持ち運びはどうしたってかさばるもの。だが、アメリカで展開中の「GoBQ Grills」はひと味違う。

ショルダーで肩がけしてスマートに持ち運びできるのは悪くない。重さ約4kgもソコソコ。でも、このアイテムの特筆すべき点は別にある。

焼き台が金属ではなく「布」だってこと!

©2020 GoBQ Grills, Inc.

ガラス繊維生地にシリコンコーティングを施した、耐火・耐熱性のある特殊生地を使用。これが直接炭火を乗っけてもOKという優れモノ。「本当に燃えない?」と若干不安になるが、動画を見る限りは、その心配も無用のようだ。

ちなみにこの生地、金属よりおよそ7倍のスピードで冷えていくそうで、BBQを楽しんだ後の撤収までの時間さえもコンパクトにしてくれる。

ホットドッグ用ソーセージ24本、バーガーパティなら6枚同時に焼けるというから、コンパクトといえど数人でのBBQには十分なサイズ感。面倒な組み立ても不要で、折り畳まれた脚を伸ばすだけというのもいい。

海外配送可で本体価格はおよそ1万5000円ほど。これなら食材係より“コンロ係”の方がが楽チンと思えるかも?気になる人はこちらから。

©︎2020 GoBQ Grills, Inc. / YouTube

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

埼玉県の川口市で、動物性食材を使わないBBQを提供するサービスが開始。カラダとココロに優しい料理に加え、自然豊かな解放的なスペースで味わう「オーガニックな...
BBQって、夏場に外でワイワイ肉や野菜を焼くことだと思ってませんか? 茨城県つくば市にある「BAR-KIN(バーキン)」の店長・河合さん曰く、あれはただの...
BBQシーンで食す焼きそば。美味しくつくるため押さえておきたいポイントがありました。
ウェブサイトの製品説明で「武器並みに耐久性がある」と自ら豪語する「NOMAD Grills」は、スーツケースのような見た目をしているBBQコンロ。ヘビーデ...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
1回こっきり使い捨てBBQコンロ「CasusGrill」。網もグリルも炭も、必要なものはすべて揃って、終わった後もこのままゴミとして捨てられる。しかも、こ...
自宅の庭などでも楽しめるキャンプ&BBQアイテムをまとめてご紹介する。「キャンプ&BBQ」の本格シーズンが到来するも、海や川、山への外出はまだまだ抵抗があ...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。