金魚を魅せる現代美術家「深堀隆介」の創作展【開催中】

水槽のなかを涼しげに泳ぐ金魚の姿は、うだるような暑さを一瞬忘れさせてくれる不思議なチカラをもっている──。

そんな、この時期にピッタリの個展「<金魚絵師>深堀隆介 金魚愛四季(きんぎょいとしき)」「そごう横浜店」にて開催中。

透明な樹脂アクリル絵の具で金魚を描くオリジナルの手法と作品で、日本だけでなく世界的にも高い評価を受ける話題の現代アーティスト・深堀隆介。奥行き、陰影、水や魚体の質感など、本物と見紛うほどのリアルさは、自身の目で直接見てこそ伝わるはず。

近年ではライブペインティングインスタレーションといった活動にも力を入れている氏の最新作はもちろん、なかなか見ることのできない初期の作品百余点が一堂に会する貴重な機会。

ポストカードクリアファイルステッカーなど、会場でしか手に入らないオリジナルグッズも販売中。

目と心で“涼”を感じながら注目のアート作品に触れる贅沢なひとときは8月30日(日)まで。

深堀陵介 金魚愛四季 きんぎょいとしき そごう横浜 創作展
©そごう・西武
深堀陵介 金魚愛四季 きんぎょいとしき そごう横浜 創作展
©そごう・西武
深堀陵介 金魚愛四季 きんぎょいとしき そごう横浜 創作展
©そごう・西武

『<金魚絵師>深堀隆介 金魚愛四季』

【会期】 ~8月30日(日) 
【時間】 午前10時~午後8時 ※最終日は午後6時閉場 ※ご入場は各日閉場の30分前まで 
【会場】 「そごう横浜店」8階=催会場
【入場料】一般・大学生 800円 ※高校生以下無料

Top image: © そごう・西武
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事