「Disney+」で「マーベルのドキュメンタリー」が配信開始

9月29日、「Disney」傘下の「マーベル・エンターテインメント」が、映画シリーズ『マーベル・シネマティック・ユニバース』に関するドキュメンタリーの公開を発表した。これらは「Disney+」で視聴可能になるとのこと。

題名は『Marvel’s 616』。全8話構成で、ストーリーやキャラクター、クリエイターなどにフォーカスする内容になっているという。

第1話で取り上げられるのは、なんと、日本版『スパイダーマン』! 1978年〜1979年に放送されていた特撮テレビドラマを、本家はどのように捉えているのだろうか?

配信は11月20日から。第1話だけでなくほかのエピソードにも注目だ。

Top image: © Rafael Henrique/SOPA Images/LightRocket via Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事