羽田空港にできた世界最小「1坪の靴店舗」とは?

足と靴の3Dデータを活用したデータプラットフォームを軸に、靴の販売店・メーカー向けに支援サービスを展開する企業「フリックフィット」が今月17日から、“世界最小※1”の靴販売店を羽田空港第1ターミナル5F「THE HANEDA HOUSE」でオープンしている。

今回登場した「1坪靴店舗」は、ユーザー、ブランド双方にとってWIN-WINとなる靴の“第3の販売形態”を提案。

来店者は、AR試着で実際に履いた外観をチェック。購入する場合はその場で3D計測してマッチングしたサイズを計測し、提供されるQRコードをスマートフォンで読み取って注文する。

※1:試着室がある靴店舗として世界最小。「フリックフィット」調べ

世界最小靴店舗の概要(利用ステップ)©株式会社フリックフィット

販売するシューズの第1弾として、メリノウール素材100%で造るシューズがサステナブルな靴として業界で注目を集める韓国ブランド「Paper Planes」を採用。この店舗での販売により日本初上陸となる。

AR試着&3Dサイズ計測による在庫レスな1坪サイズの無人店舗とのことだが、ちょっと不安ながら、大いに興味あり……。年末年始に羽田空港を利用するなら、ぜひ立ち寄ってみたい。

©株式会社フリックフィット

「フリックフィット(Flicfit)」
【出店場所】羽田空港第1ターミナル5F「THE HANEDA HOUSE」
【営業時間】 6:00~21:00
【URL】https://flicfit.com/salespackage/

Top image: © 株式会社フリックフィット
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

あのb-monsterが羽田空港にオープン日本初、空港内にあるフィットネスジムb-monster HANEDA studio〒144-0041 東京都大田...
8月1日、羽田空港第1ターミナルと第2ターミナル内の「ローソン」に、石灰石を主原料とする「LIMEX製品」と植物由来の糸で編んだ、繰り返し使える抗菌マスク...
航空業界調査・格付け会社「SKYTRAX」が、世界の空港ランキング「世界ベスト空港2020(World’s Best Airport in 2020)」を発表。
日本の文化、アート、モノづくりを発信するデジタル体験施設「羽田出島(DEJIMA by 1→10)」が、「羽田空港」に隣接した複合施設「羽田イノベーション...
「Pizza Hut UAE(ピザハット アラブ首長国連邦)」は「Earth Day」のイベントとして「SAVE THE WORLD AND EAT FR...
3月29日、羽田空港で新たなショッピングバッグの使用が始まった。「Bio LIMEX Bag」と呼ばれるこのバッグは、石灰石と植物由来樹脂を主原料とし、紙...
ANAグループは、羽田空港に駐機する飛行機で開催する「翼のレストランHANEDA~地上でファースト・ビジネスクラス体験~」を今月も実施。
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
「Wizarding World Holiday at Changi's」は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル内で開催されています。
「ワールドエアポートアワード」で、7年連続1位に選ばれているシンガポール・チャンギ国際空港。東南アジアを結ぶハブ空港でのオススメは『Collin's (コ...
5月6日は「ふりかけの日」。“自炊”に疲れたすべての皆さまへ。料理が億劫なときのアナタを助ける「おすすめのふりかけ」を12品紹介。どんな料理好きにも、どん...
アメリカ・ワシントン州のシアトル・タコマ国際空港で試験的に導入されている「ビジターパス」。1日50名までの限定ですが、世界的に広がりそうなシステムです。
ドイツ・ミュンヘン空港内にある醸造所兼レンストラン「Airbräu(エアブロイ)」。都市の玄関口である空港に醸造所があるのは、世界でもミュンヘンだけのようです。
米ヒューストンにあるジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港がアップグレードされました。投じた費用は、約200億円!例えばターミナルEでは、新たに4...
「成田空港」の「オンライン見学ツアー」が今月22日(土)に開催。現在、申し込みを受付中だ。
「シンガポール・チャンギ国際空港」がさらなる進化を果たし、世界一の座を揺るがないものにしようとしています。
〈TO&FRO〉の「コンフォータブルTシャツ」&「コンフォータブルパンツ」は、吸水・速乾性に加えて抗菌・防臭加工が施された生地を使用。軽くて、肌触りがよく...
空の旅も乗り継ぎ時間をどう過ごすかは永遠の課題。そんなとき空港内のグルメな情報があれば、きっとただの待ち時間から、美味しい時間になるはず。
ラスベガス国際空港のトイレで、一匹の子犬が捨てられているのが見つかりました。名前はChewy、生後3ヶ月だったそうです。彼女の横には一通の手紙が。そこには...
「App in the Air」は、空港で同じ空港内や同じフライトを利用する人同士で繋がれるアプリ。プロフィールを読んで気になった相手には、ダイレクトメッ...
7月30日、TSA(米運輸保安庁)が新型のX線スキャン装置をアメリカの40ヶ所の空港に試験導入すると発表しました。
Maarten Baasさんというアーティストが手がけていて、“時計の中にいる人”が短針と長針を書いたり消したりして、時刻を教えてくれるユニークなデザインです。
先日、香港国際空港にできた「The Sanctuary by Pure Yoga」。キャセイパシフィック・ラウンジのひとつ「ザ・ピア」のビジネスクラスラウ...
8月20日からアメリカ・カリフォルニア州のサンフランシスコ国際空港で、ペットボトルに入った飲料水の販売が禁止された。販売禁止に先駆けて、空港内には約100...
世界第3位に輝くメキシカンサンドウィッチ=トルタをだすお店『TORTAS Frontera(トルタスフロンテア)』。シカゴのオヘア国際空港でオススメです。
カナダに暮らすJahmaul Allenさんは、働いているトロント・ピアソン国際空港でちょっとした有名人なんです。そのワケは飛行機を先導するときにダンスを...
イギリスのヒースロー空港の職員たちが、利用者たちにこの一年の感謝を伝えるためのフラッシュモブを披露。クリスマスソング「ひいらぎかざろう」に聴き入る利用者の...
「日本の公共交通機関は、世界一時間に正確」これは一般的によく言われていることですよね。特に鉄道。1分のズレをも決して良しとしないその姿勢は、多くの訪日外国...
Virgin Holidaysのパッケージツアーを申し込んでいれば、誰でも無料で遊び放題です。
アメリカのテネシー州にある「チャタヌーガ空港」は、空港で必要な総エネルギーを再生可能エネルギーでまかなうことを達成した。