「ウォルマート」が「TikTok」を利用したライブ販売を開始!?

米国最大のスーパーマーケットチェーン「ウォルマート」が、TikTokと連携したライブ販売を実験的におこなうという方針を発表した。

実施されるライブ配信では、TikTok上で4300万人超のフォロワーを持つMichael Le氏をはじめとした10人のインフルエンサーが担当。

配信上でインフルエンサーたちはお気に入りのウォールマートファッションを披露し、それを気に入ったファンはTikTokから離れることなくアイテムを購入することができるようだ。

じつは、ウォルマートはTikTokの使用を1年以上前から積極的におこなっており、TikTokビデオの制作を従業員に課していたこともあったという。

世界中で約20億ダウンロードを誇り、米国でのアクティブユーザー数が約1億人いるとされるミレニアル世代を代表するこのアプリを通して、「ウォルマート」は新規顧客の開拓を目指しているとのこと。

今回のライブ販売に関して、マーケティング責任者のウィリアム・ホワイト氏は「ファッションを愛するインフルエンサーの助けを借りて、潜在的な顧客にアプローチすることができる」と期待をしている。

Top image: © 2020 Walmart Inc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事