バズって届いた「デルタ航空」への愛、チケットに変わる!

「好き」がもつ力は、強い。

好きなものや人を想えば、忙しい日々も乗り切れるし、栄養剤のように力や元気がみなぎってくるものだ。

そんな「好き」が届いた実際に起きた夢のようなお話をご紹介。

アメリカ・シアトルに住むスティーブ・シマオ氏は、旅行が大好き。その愛は「デルタ航空」のファーストクラスの座席を購入して自宅に置いているぐらいに深く、大きい。

そんな様子を、娘のアニサさんがデルタ航空にも通知されるようにメンションをつけてTicTokに投稿。その動画をきっかけに、夢物語が幕を開ける──。

@lolnissy

tiktok and @delta , please give my dad the attention he deserves!! #fyp #foryou #dad #parentsoftiktok #funny #airplane #deltaairlines

♬ Elevator Music - Bohoman
© lolnissy/TikTok

「私のパパは注目すべき人物よ!」と書き添えられた動画の内容は「旅行を恋しく思ったパパが、ファーストクラスの座席と安全パンフレットを自家用に購入。帰省すると、その座席でニコニコしながら出迎えてくれた」というもの。

ニコニコしたまま何も話さないスティーブ氏を、アニサさんが「なんで何も言わないの?」とからかうと、「今、機内動画を観てるからさ」とはにかむ彼。シートベルトもしっかりと締めて、すっかり旅行気分を楽しんでいたのだ。

この動画は、12月4日に公開されて以来、4日間で視聴回数16万回を突破。視聴者からのコメントも殺到し、デルタ航空の目に留まることになる。

@lolnissy

UPDATE: THANK YOU ALL FOR MAKING THIS HAPPEN 🥺 we’ll have to film wherever we end up going!! ##fyp ##foryou ##deltaairlines ##parentsoftiktok ##dad ##funny

♬ original sound - nissy simao
© lolnissy/TikTok

同社のSNSチームから送られてきたのは、動画を観て大喜びしたCEOによるビデオレター。

その内容は「あなたの愛に応えて、皆様の座席を用意してお待ちしております。もちろん、ファーストクラスのものをね」というもの。家族には、実際にアメリカのどこへでも使える、ファーストクラスの航空券が贈られたそうだ。

たったひとりの「好き」が、世界中の人々の「いいね」で何倍にも増幅される、SNS。使い方次第で、どこまでも羽ばたいていけたりして。

Top image: © diy13/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事