「アラスカ航空」がマスク着用を拒んだ人にイエローカード!?

6月30日、「アラスカ航空」が新型コロナウイルスの感染拡大防止策のガイドラインについて発表した。

症状がないことなどを宣言する健康同意書にサインをする必要があるのだが、注目したいのはちょっと変わった取り組み

彼らはマスクの着用を拒否した人に対して、乗客拒否の最終警告としてイエローカードを提示するそうだ。

イエローカードには「なぜアラスカ航空がマスクの着用を求めるのか?」という理由が詳細に明記されているという。

アラスカ航空最高経営責任者Ben Minicucci氏はこうコメントしている。

「すべての従業員とお客様が健康で安全なフライトを楽しめるように、マスクの着用について真摯に向き合うことにしました」

Top image: © NEGOVURA/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事