19世紀の労働歌「シーシャンティ」がTikTok上で流行中!?

19世紀初頭より英国を中心とした港街において、船乗りたちの労働歌として歌われてきた「シーシャンティ」と呼ばれる楽曲群。

蒸気船への切り替わりによって労働歌としての役割を終え、一部のマニアを除き長い間日の目を見ることのなかったこのジャンルが、今、欧米圏のTikTok上で大きなバズになっているらしい。

© The Kiffness/YouTube

ことのきっかけはネイサン・エヴァンスという若いミュージシャンがTikTokに投稿したニュージーランド発祥のシーシャンティ『Wellerman』のカバー動画

当時は長期間の過酷な航海のなかで希望を見出すために歌われていたこの曲、その歌詞と陽気なメロディが、現代の若者に大きくシンクロし、バズにつながったようだ。

TikTok上では「#ShantyTok」のタグを使用し、「デュエット機能」を用いた無数の合唱動画が投稿されているほか、たくさんのRemixバージョン替え歌も投稿されている。

インターネット時代における、なんとも奇妙なこの現象。シーシャンティ……確かにいいかもしれない……。

Top image: © iStock.com/whitemay
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

米国最大のスーパーマーケットチェーン「ウォルマート」が、TikTokと連携したライブ販売を実験的におこなうという方針を発表した。ライブ配信では、TikTo...
ZOZOポイント最大10万円が当たる「TikTok」と「WEAR」の初コラボレーキャンペーンが開催中!
パリ拠点のファッションブランド「CELINE」のデザイナーを務めるエディ・スリマン撮影による、TikTokスターのノエン・ユーバンクスをモデルとした新ポー...
ヴァージル・アブローがメンズラインのディレクターを務める「Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)」が、9月2日、Z世代の必須プラットフォーム「Tik...
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
靴下を使ってできるヘアスタイリングが手軽&おもしろいと話題に。その出来上がりは靴下で作ったとは思えないクオリティだ。
10月19日、「Apple」が無料で365日24時間にわたって音楽映像をストリーミング配信するサービス「Apple Music TV」をローンチ。アメリカ...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
おうちで過ごす時間が増えそうな今年のお正月休み用に、ちょっと難易度は高め、かつインテリアとして飾っても素敵なデザインの「パズル」を5つ紹介。一人で黙々と楽...
アメリカで展開されていて、日本未発売の「Hanes」のマスク。