中国の「マクドナルド」が「オレオスパムバーガー」を発売

中国の「マクドナルド」からニューノーマルなハンバーガーが発売された。

「給利奧餐肉堡」と名付けられたこのバーガーは、なんとあのクッキーの「オレオ」「スパム」が挟まれているという

その衝撃のビジュアルが......これだ!

© juksy_mag/Instagram

中国のネット民からは厳しい声が寄せられているようで「食べ物で遊んではいけません」「2020年で最悪のハンバーガー」などの意見があるほか、「どれだけおいしくないのか逆に食べてみたい」と、味に興味を示している人も少なくない様子。

この製品は、12月21日から40万個限定で中国国内にて販売されているようで、体験者からその味を称賛する声はあまりあがっていないようだが、話題性としては悪くはないプロモーションだったのかもしれない。

Top image: © iStock.com/Aryo Hadi, iStock.com/R-DESIGN
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事