【夢占い】好きな人の夢の意味とは?シチュエーション別に解説

好きな人の夢を見たら、誰だって嬉しくなるものです。ましてその夢が相手と手を繋いでいたりデートするなど親しくしていた夢だったなら、好きな人との関係が接近する予兆なのではないかと舞い上がってしまうかもしれませんね。しかし実際のところ、夢がそのまま現実化するとは限らないのです。では、好きな人の夢はどんな意味を持っているのでしょうか。好きな人にまつわるさまざまな夢を詳細にチェックしていきたいと思います。

監修/マリィ・プリマヴェラ

占術研究家・執筆家。雑誌、書籍等で占いの監修、執筆を担当。携帯各社公式サイト『スピリチュアル夢診断』『運命のふたり』配信中。小泉茉莉花さんと占いユニット『太陽と月の魔女』活動中。

公式サイト:http://www.marie-p.net/
Twitter:https://twitter.com/mariepri

好きな人の夢の意味とは?

好きな人が夢に出てきたからと言って、残念ながら特別なことはありません。ほとんどの場合があなたの願望が夢になった、いわゆる願望夢にすぎないのです。あるいは相手が自分のことをどう思っているか不安で仕方ない場合にも好きな人の夢を見ることあるでしょう。それほどに相手のことを思っていることをあらわす夢ということができ、つまりは自分の恋心を知ることができる夢なのです。ただし好きな人と何をしているかによっては何らかの暗示が秘められている場合も。夢の中での言動や夢の展開をよく思い出してみる必要があります。

好きな人はどんな行動をとった?

©iStock.com/RyanJLane

あなたが見た好きな人の夢で、相手はどんな行動をとったのか、思い出してください。あなたのことを見つめていましたか?あなたを抱きしめてくれたでしょうか?それともあなたと喧嘩をしたのかもしれませんね。単に“好きな人の夢”というだけでなく、相手が何をしたかによって夢が意味することはさまざまです。

好きな人が近づいてくる夢

運気がアップしていることを告げる幸運な夢です。とりわけ対人関係が好調で、今まで知らなかったタイプの人とも親しくなれるでしょうし、これまで築いてきた人付き合いもますます盛り上がるでしょう。もちろん恋愛運も順調に進展していくはずです。好きな人に対してあなたの魅力を最大限にアピールし、よい関係に持ち込むことができるのです。自分に自信を持って積極的に自己アピールすることが、さらに恋愛運を押し上げるでしょう。

好きな人と手を繋ぐ夢

好きな人と手を繋ぎたい、相手をもっと身近に感じたい、コミュニケーションを図りたい……そんな気持ちが好きな人と手を繋ぐ夢となったもの。典型的な願望夢といえます。ただし夢の中で相手の方から手を繋いできたり、相手の手のぬくもりを感じていたようなら、単なる願望夢以上のもの。好きな人もあなたを意識している可能性があります。一方、夢の印象がよくなかったら、恋が実らないのではないかという不安が潜んでいることの証し。

好きな人に見つめられる夢

好きな人が自分のことをどう思っているかが気になって仕方がない、そんなときに見ることが多い夢です。その心の奥には好きな人から見つめられたい、関心を持ってほしいという願いが潜んでいるはず。あなたのそんな願望が、好きな人に見つめられる夢となったのです。ひょっとしたら相手は自分に気があるようだと思っているのかもしれませんね。それほど好きなら、ぜひ自分から行動を起こしなさいと夢が促していると理解するといいでしょう。

好きな人に抱きしめられる夢

好きな人に抱きしめられる夢を見たからといって、そういう関係に進展していくことを暗示しているわけではありません。この夢は相手とスキンシップをはかりたいというあなたの願望が見させるもの。あるいは相手とセックスする間柄になりたいという願いがあるのかもしれません。一人勝手にヒートアップしている状態をあらわす夢なのです。相手との距離を縮めたいあまりに暴走しやすい傾向があるので、冷静にならなくてはいけません。

好きな人とデートする夢

好きな人と楽しいひとときを過ごしたい、好きな人にもっと接近したいという気持ちがあらわれた夢です。実際に相手とデートする関係になれることを告げる予知夢ではないので注意してください。デートできる関係ではないからこそ見る夢なのです。とくに相手から好意を示す態度なり言葉なりがない夢の場合、あなたの恋は片思いのまま進展しかないことを物語っています。夢に見るほど好きなら、モーションを起こしてもいいのではないでしょうか。

©iStock.com/RyanJLane

好きな人に告白される夢

好きな人が自分に告白してほしいという願いがストレートにあらわれた夢です。相手と親しい関係になりたくてたまらないのです。ただし自分から進んで距離を縮めようという積極性が欠けていることを物語っているのも、この夢の特徴。あなたの中に相手を思う熱い気持ちがあるのなら、ぜひ自分の方からアクションを起こしましょう。メッセージを送るなり、お茶などに誘うなりして、自分の気持ちをアピールしなさいと夢が教えているのです。

好きな人と付き合う夢

恋が順調ならこのような夢は見ないでしょう。今の恋愛がうまくいっていないからこそ、好きな人と付き合う夢を見るのです。相手との関係が深まるといいという思いが、こんな夢を見させるというわけです。実際には好きな人と現実に恋愛関係になれるまでにそうとう時間がかかるでしょうし、ひょっとしたら恋はこのままフェードアウトしてしまうかもしれません。どうしても相手と付き合いたいのならば、あなたからのアプローチが必要でしょう。

好きな人とキスをする夢

恋を叶えたいという願いがあるからこそ見るのが、好きな人とキスをする夢。相手にもっと自分のことを見てほしい、ふたりの絆を築きたいとい思いが潜んでいるのです。とくに相手のほうからキスしてくる夢の場合、自分のことを大切に思ってほしいという願望があるようです。いずれにしても相手に対する熱い思いが見させるのが、この夢。現実にキスする予知夢ではないのです。好きな人への思いがあるならあなたから積極的になるべきでしょう。

好きな人といちゃつく夢

好きな人といちゃいちゃする関係になりたいという願望が見せているのが、この夢です。とくに夢の中で言葉のやりとりがなかったり、たとえ会話があったにしても目覚めたときに話の内容を覚えていなかったならば、間違いなく相手と親しくなりたい欲求から見る夢と考えていいでしょう。その一方、恋をしたいという気持ちの高まりが見え隠れする夢であり、それだけ意欲的になっているということ。必然的に恋愛運もアップしていくはずです。

好きな人とセックスする夢

好きな人とセックスする夢は、性的願望が高まっていることを暗示。相手とセックスしたいというストレートな願いがあるのです。それと同時に、あなたの生命エネルギーや創造力が高まっていることも伝えています。新しいことにチャレンジするにはまたとないチャンス。ぜひ意欲的になりましょう。また人間関係に嬉しい出来事がある予兆ととらえることもできます。新しいネットワークができるなどといったことがあるのではないでしょうか。

好きな人と結婚する夢

あなたの心の中には、相手と結婚するほどの間柄になりたいという強い思いが潜んでいるよう。それほどまでに相手と親しくなりたい願望があるのです。ただし、あくまでも願望であり、相手と結婚する予知夢ではないので注意してください。その一方、結婚は保護者からの独立という厳しい一面もあるように、独立や精神的成長など大きな変化を求める気持ちからこんな夢を見る場合も。今の自分に飽き足りなさを感じているあらわれといえるでしょう。

好きな人に振られる夢

好きな人にキッパリと拒絶されることを意味する振られる夢は、相手への思いが募りすぎていることを暗示しています。そのため相手から嫌われたらどうしよう、という不安にかられてこのような夢を見るというわけです。あるいは、どうせ好きな人は振り向いてはくれないだろう、と気持ちが後ろ向きになっているときにも、こんな夢を見ることがあるでしょう。要は恋愛に対して自信がないのです。もっと前向きになるよう、心を入れ替えたいものです。

好きな人が他の誰かと付き合う夢

好きな人を他の人に奪われたくないという気持ちが見させるのが、好きな人が他の誰かと付き合う夢。そのくらいに相手の存在は、あなたの中で大きなものとなっているのです。それと同時に自分に対する自信がないことも物語っています。好きな相手にアピールできない自分を情けなく思っているのかもしれません。まずは相手への思いの大きさに気づいてください。そして自分の魅力を再発見し、磨きをかける努力をするといいでしょう。

好きな人に無視される夢

好きな人に無視される夢は、二つのの解釈が成り立います。一つは相手から嫌われているのではないかという不安が心の中に渦巻いている場合。相手との関係性がどうであれ、自分が相手の与える印象について気をもんでいる状態です。冷静さを取り戻さなくては。もう一つの解釈は、逆夢の場合。あなた同様、相手もあなたに好意、あるいはそれ以上の感情を持っていることの暗示かもしれません。勇気を出して告白するチャンス到来と言えそうです。

好きな人に嫌われる夢

あなたは片思いだということを自覚し、恋の行く末を悲観しているのではないでしょうか。現実での相手の些細な態度にがっかりしたり、やっぱり無理なんだという思いを抱いているときに見ることが多い夢なのです。しかし、その一方で逆夢の場合もあり、相手から好意を寄せられている可能性を伝えていると解釈することもできます。少なくとも今以上のよい関係になれるはずです。否定的にならず、あなたのほうから接近してはどうでしょうか。

好きな人と喧嘩する夢

喧嘩をする夢は、えてして不愉快に感じられるし、まして好きな人と喧嘩する夢など、いい気持ちのものではないでしょう。しかし実は逆夢的な要素が強く、幸運の暗示であることが多いもの。とくに不幸な恋愛からの脱却という意味もあるのが、好きな人と喧嘩する夢。つまり、この夢はふたりの距離がぐっと縮まっていくことの証しなのです。安心して大丈夫。気取ったりせず、ありのままのあなたで相手に向かい合うようにするといいでしょう。

好きな人が病気で死ぬ夢

好きな人が病気になる夢は、恋が思うように進展していかないことに対するストレスを抱えていることの証しです。また病気になった好きな人が死んでしまう夢は、事態がリセットされることの暗示。つまり、この夢はストレスを回避でき、すっきりした状態になれることを伝えているのです。確かに今は恋心が募って苦しい状態かもしれません。しかし近い将来、その状態から抜け出すことができるでしょう。それは両想いになれることに他なりません。

好きな人が怪我をする夢

大切なものを失ってしまうことを告げているのが、好きな人が怪我をする夢。大切なものとは好きな人のことかもしれないし、友人関係、財産などかもしれません。いずれにしてもあなたが大事に思っているものの損失を暗示しているのです。一方、好きな人に対するモヤモヤした思いがあらわれた夢と理解することもできます。どうしてこちらを振り向いてくれないのだろうという不満が募っているのです。ストレートに気持ちをぶつけてみてはどうでしょうか。

好きな人が死ぬ夢

あなたと好きな人との関係がこれまでとは変わっていくことを伝える夢です。いわば転機を迎えることを物語っているのです。今の状態から抜け出し、恋人同士になれる可能性が濃厚。積極的に接近していけば恋はぐんぐんと進展していくでしょう。強気になったほうがいいことを告げる夢と理解してください。ただし好きな人への気持ちが冷めかけている場合は、相手への恋心が完全に消えることを意味する夢です。片思いは終わりを告げるでしょう。

好きな人に対してどんな行動をとった?

©iStock.com/RyanJLane

ここまでは好きな人がとった行動や態度などを中心に夢を解釈してきました。このセクションでは視点を変え、好きな人にあなたから告白する夢、好きな人とホテルに行く夢など、あなたが好きな人に対してとった言動のあれこれを見ていきましょう。

好きな人に話しかける夢

好きな人との距離を縮めたいのに、今のあなたにはそれができずにいるのではないでしょうか。もっと接近したいという焦りにも似た気持ちが募っているときに、好きな人に話しかける夢を見ることが多いようです。あるいは自分自身に対するイライラがあるのかもしれません。いったん心を落ち着かせ、状況を俯瞰してみましょう。そしてタイミングを計りながら実際に話しかけてはどうでしょう。くれぐれも焦らないようにすることです。

好きな人に告白する夢

好きな人に告白する夢を見たら、募る恋心が暴走してしまうことへの警告だと理解しなくてはいけません。それほどにあなたの気持ちは高まっているのです。しかし告白する夢を見たからといって、調子に乗って思いを打ち明けたり、交際を迫ったりしたら、相手はその勢いに怖気づき、拒否されてしまうでしょう。つまり失恋してしまう可能性があるのです。相手に対する気持ちは募っているのですが、今は自粛するのが正解というものです。

好きな人を殺す夢

好きな人を殺す夢には二つの意味があります。一つは、好きな人との関係に変化が訪れ、新しいステージへと足を進めることの前兆というとらえ方。片思いの相手に気持ちが通じ、両想いになる可能性を暗示しているのです。といって、その時がくるのをひたすら待つだけではダメ。自分から積極的にアプローチを。もう一つは、好きな人への独占欲が強くなっていることを伝えている場合。相手を独占できないというイライラが、こんな夢を見させるのです。

好きな人とどこかに行く夢

夢の中でどこに行ったのでしょうか。そして、あなたは楽しかったでしょうか。好きな人とどこかに行く夢は、これから二人で行きたい場所や、一緒に出掛けることそのものを疑似体験しているのです。こうなったらいいなぁ…という願望を夢の中で形にしているというわけです。夢の中で一緒に行動しているということは、少なくとも好きな人とは悪い関係ではないはずです。ですから時間をかけて徐々に接近していくようにするといいでしょう。

好きな人と家にいく夢(相手の家と自分の家場合)

好きな人の家に行く夢は、相手と家を行き来する関係になりたいという願望が見させるもの。いわば相手を誰にも渡したくないという独占欲が強まっていることの証しなのです。少し冷静になったほうがいいでしょう。一方、好きな人があなたの家に来る夢は、相手との距離が縮まり、関係が進展していくことを伝えています。相手が家にいてもあなたはリラックスしていたようなら、なおさらのこと。二人は恋人同士となる予兆といえます。

好きな人と食事をする夢

セックス願望の高まりを告げる夢です。あなたは好きな人と深い関係になることを望んでいるのでしょう。また実際にセクシュアルな関係になれるチャンスが巡ってくる可能性も高いようです。とくに楽しい気分で食事をしていたり、もりもりと食べていたなら恋愛運の高まりを告げています。恋に積極的になるべきです。一方、食事が盛り上がらなかったようなら、好きな人に対して消極的でいることへの後悔の念があることの証し。拒否されることを恐れず、徐々に距離を縮めていくようにしてはどうでしょう。

好きな人と旅行に行く夢

夢の中に登場する旅行は、人生そのものをあらわします。ですから好きな人と一緒にいたい、ともに人生を歩みたいという願望が好きな人と旅行に行く夢となってあらわれたということができます。そのくらい相手のことを好きだという証しなのです。しかし気持ちは高まっているのに、現実は好きな人となかなか接触するチャンスがつかめていないときに見る夢です。もうちょっと頑張ってコミュニケーションをとるように努力してみましょう。

好きな人とホテルに行く夢

好きな人とホテルに行くような仲になれたらどれほどいいか、というあなたの思いが反映された夢です。好きな人のことをもっと知りたい、親密な関係になりたいと思っているのではないでしょうか。その思いがホテルに行く夢となってあらわれたのです。単なる願望が夢になっただけなので、期待しすぎないようにしてくださいね。とはいえ、あなたには前向きの心が備わっているようです。近い将来、相手との距離は縮まっていくことでしょう。

まとめ

好きな人が出てくる夢の意味をご紹介してきました。そのほとんどがあなたの恋心を映し出したものだということがおわかりになったと思います。そして今の自分の心の状態がどんなものかも理解できたことでしょう。夢のシチュエーションによっては、あまりよくない意味を持つものもありますが、たいがいの場合が願望夢なので、深刻に考える必要はなさそうです。明るい気持ちで夢を受け止めることが大切なのではないでしょうか。

好きな人の夢は正夢になる?

好きな人の夢は、上記したように、願望が夢と言う形になってあらわれたもの。残念ながら正夢になる可能性はかぎりなく低いと言わざるを得ません。ただし好きな人の夢を見るということは、あなたの深層心理の中で、自分で考えている以上に相手のことを思っていることの証しです。ですから、その深層心理に忠実に行動すれば願いが叶う、つまり夢が現実のものとなることもありうるでしょう。どうぞ前向きになってくださいね。

Top image: © iStock.com/RyanJLane
夢占い一覧をみる