「メゾン マルジェラ」の新作香水は、抹茶とホワイトチョコの香料入り!?

「メゾン マルジェラ」の香水シリーズ「レプリカ」から、新作「Matcha Meditation(抹茶と瞑想を)」が2月から発売に。
 
“思い出が纏う香りの再現”を目指す同ブランドが舞台として目をつけたのは、2008年の東京
© maisonmargielafragrances/Instagram
調香師のモーリス・ルーセル氏はその年、茶会で振る舞われた抹茶を口にした際に、抹茶には、心を落ち着けて、集中力を高める効果があることを実感した。
 
そこで今作には、凛とした抹茶の香りを存分に落とし込みながらも、あたたかみを加えるべく“ホワイトチョコレート”のアコード(香料の組み合わせ)も添えた。
 
ホワイトチョコレートは、ただでさえ珍しいアコードであるうえ、「Pinkit.nt」の取材にルーセル氏が「やみつきになる香り」と答えていることから、SNSを中心に香水ファンの注目が集まっている。
© Pinkit.nl/Pinterest
サイズ展開は、すでに発売されている14種類と同様に、10ml30ml100mlから選べるため、洋服を着替えるように香水も付け替えたいユーザーにぴったりだ。
 
日本での発売については未定だが、最新情報については公式Instagrmをチェック。
Top image: © iStock.com/Fototocam
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

日本が誇る文化「抹茶」を新たな方法で世界に広めようとしている「World Matcha Inc.」は、自宅で気軽に抹茶を楽しめるガジェット「Cuzen M...
フランスのグラスフェッド牛から採取されたミルクを使用して作る「Rainbow Farms(レインボーファームズ)」のギーバターに、濃厚抹茶が香る「抹茶・ギ...
旅行者であった自分たちだからこそ、他国に向けての宇治抹茶ブームをつくれるはず。そう信じて、何も知識がないところから、フランス人2人による『Material...
「メゾン クリスチャン ディオール」が、時節柄、パリの店舗に直接足を運ぶのは難しいファンに向けて「メゾン クリスチャン ディオール バーチャル ブティック...
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
コーヒーの代わりとして、今、アメリカで注目を集めているものがある。それはなんと、あの日本伝統の飲み物“抹茶”なのだとか。
日本人2人が開発を手掛けた抹茶メーカー「Cuzen Matcha」。挽く前の茶葉「碾茶(てんちゃ)」をこのマシンに入れると、石臼のように細かく自動で挽かれ...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
おうちで過ごす時間が増えそうな今年のお正月休み用に、ちょっと難易度は高め、かつインテリアとして飾っても素敵なデザインの「パズル」を5つ紹介。一人で黙々と楽...
アメリカで展開されていて、日本未発売の「Hanes」のマスク。