まるでSF!「宙に浮いてるシューズ」が「ミズノ」から登場

「ミズノ」のフラグシップシリーズ10作目として、人体とロボットを融合させたアートで知られる世界的イラストレーター・空山基デザインの「WAVE PROPHECY SORAYAMA」が新たに加わった。

オリジナルソール「INFINITY WAVE」を空山監修のもとアップデート。“宙に浮いているスニーカー”をイメージしたアウトソールには大胆な空洞が設けられ、メタリックカラーと相まってSFチックな仕上がりに。

ミッドソールに埋め込まれた半透明のパーツによって、より浮かんでいるように見える近未来的なデザインだ。

さらに特徴として、半透明のアッパーにきらめくシルバーのランバードロゴに加え、ソールの内側にはデザインの証として「SORAYAMA」ロゴも刻まれている。

価格は3万8500円(税込)2月6日より発売がスタートし、一部店舗では1月30日から先行販売もあるそう。ロボットのようなフューチャリスティック感溢れるシューズが気になる人はコチラから。

©ミズノ株式会社
©ミズノ株式会社
©ミズノ株式会社
Top image: © ミズノ株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

サステイナブルなスニーカーブランドとして不動の地位を確立し、最近ではアパレルラインまで登場したことで話題となったSF発のブランド「Allbirds」。そん...
「ミズノ」の新作「MIZUNO SCHOOL TRAINER」は、スポーツスタイルシューズ「M-LINE」初のコートシューズ。ミズノの70-〜80年代の体...
「ミズノ」から吸湿発熱素材「ブレスサーモ」を搭載した「マウスカバー」が登場。快適な着け心地と抜群の発熱&保温性能、しかも蒸れにくく快適に過ごすことのできる...
米「HYPELEV」社がスニーカーを空中に浮遊させて飾れるデバイス「Levitation Display Stand」を販売中。
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
「ミズノ」は、同社史上最高の反感性を実現したシューズ用ソール素材「MIZUNO ENERZY」を開発。接地時のエネルギーをため、それをできる限り逃さないこ...
思わず二度見しちゃうこと間違いなしな一風変わったインテリア「LYFE」。スウェーデン発の雑貨ブランド「Flyte」が販売している「宙に浮く鉢植え」。
9月13日、「NIKE」は音声操作でシューレースのフィット具合を調節できる新作シューズ「アダプト ハラチ」の販売を開始。
2002年にファッションレーベル「Daydream Nation」を立ち上げ、香港を拠点に活動するKay Wongさん。今では洋服を作るのをやめて、こんな...
国際輸送物流会社「DHL」のロゴがあしらわれたスニーカーが登場。同社の創立50周年を記念し、ラグジュアリーリテーラー「Budapester」とのコラボレー...
「アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。
絆創膏ブランドのBAND-AID®キズパワーパッド™は、就活生の靴ずれをなくすための「#スニ活」を開始。同時にスニーカーの販売も始め、新しいリクルートファ...
Reebokの新イノベーションシューズ「NPC UK Cotton + Corn」。オーガニックコットンや工業用トウモロコシが使われていて自然に優しいので...
「アメリカ宇宙軍」が隊員募集にあたってリクルートCMを公開。まるでSF映画の予告編かのような映像が話題になっている。
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
近年、日本よりも世界での注目度が高い盆栽。身近なインテリアや芸術作品として、自然を凝縮した「BONSAI」に傾倒する外国人が急増。そんな彼らでなくても、「...
「ミズノ」が「大和工房」の共同開発により、カーボン繊維強化プラスチックを採用した、次世代の雪駄「SETTA C/6」をローンチ。クールでスタイリッシュなデ...
今回は原宿にある「Allbirds」。アメリカのTime誌が「世界一快適なシューズ」と紹介したサステイナブルなスニーカーを履いてみました!
登山靴でもなければクライミングシューズでもない、今話題の「アプローチシューズ」をご紹介。高い機能性とファッション性が、2018年、フェスや街、アウトドアで...
部品メーカー大手「村上開明堂」が、今月初旬に光学技術を使った非接触スイッチのインターフェースを開発したと発表。
捨てられる牛乳を使ったアップサイクル繊維を採用したシューズ、「MILK LINE」。
10月初旬、アメリカのファッションブランド「MSCHF」が、ナイキの名作「AirMax97」をカスタマイズしたスニーカーをリリース。その名も「ジーザス・ス...
2023年の実用化に向けて「空飛ぶクルマ」の機体開発を目指す「SkyDrive」らと共同で、日本の大手総合スポーツ用品メーカー「ミズノ」が乗員用座席の開発...
上海開催時、全チケットが36秒で完売したという世界最大のスニーカーイベント「スニーカー・コン」が11月23・24日に「インテックス大阪 2号館」で開催。レ...
「世界一快適なシューズ」として話題を呼ぶブランド「Allbirds」がランニングシューズ「Tree Dasher」を発売。これまで発売してきたラインナップ...
スポーツ用品メーカー「ミズノ」と「中川政七商店」がコラボレーション。工芸品と縁起ものの力で、スポーツの未来にエールを送る!
「Timberland(ティンバーランド)」から、ブランド初となるサステイナブルなエコスニーカー「マドバリー」が新登場。
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
さまざまなアーティストがカスタムしたスニーカーを購入できるプラットフォーム「The Custom Movement」。希少性の高いNIKEやVANSが勢揃い!
先週15日(金)、ブランド公式オンラインショップにて2万枚限定で予約販売を開始したところ当日即完売。第2弾の予約を今月末より受け付けるそうだ。