廃タイヤをアップサイクル!本格派バイカーも満足のサステイナブルなコラボギア

廃タイヤチューブアップサイクルした本格的なバイカー向けの「レッグバッグ」「ウエストバッグ」の2製品が、今月2日(火)に発売を開始した。

これらのギアは、本物志向のバイカーから圧倒的な支持を得る1947年創業のギアメーカー「KUSHITANI」とタッグを組んだ、サステイナブルブランド「SEAL」によるもの。

半世紀以上に渡りバイク向けパーツを開発してきた「KUSHITANI」が培った安全性使いやすさをベースにしたバッグは、表面全体に「SEAL」の特徴である廃棄されたタイヤチューブを使用し、国内職人による丁寧な縫製で仕上げた質感の高い一品。

グローブをしたままでも使いやすい特殊パーツや、夜間走行での安全性を確保する反射材の採用、各部の高い強度と止水ファスナーによる防水性などギアとしての性能面も高いクオリティだ。

環境意識の拡大を目指すと同時に、SDGsの掲げる「つくる責任 つかう責任」への貢献を目標すべく生まれたとのことだが、その存在意義ばかりではなく、ギアとしての十分すぎる完成度でバイカー以外のユーザーも満足できるだろうコラボ製品だろう。

©株式会社モンドデザイン
©株式会社モンドデザイン

KUSHITANI×SEALコラボモデル
「KUSHITANI×SEAL レッグバッグ」
【カラー】ブラック
【サイズ】H270×W200×D55mm(約3.0L)
【価格】2万2000円(税込)

KUSHITANI×SEAL ウエストバッグ
【カラー】ブラック
【サイズ】H140×W330×D120mm(約3.0L)
【価格】1万7600円(税込)

【販売場所】SEALオフィシャルオンラインストア、SEAL表参道本店、SEAL横浜店

Top image: © 株式会社モンドデザイン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事