みんなでナノ・ユニバースの「ちゃんとした服」を着たら、めちゃくちゃ盛り上がった!

今年も盛り上がりました、ナノ・ユニバースの人気セットアップレーベル「ダメリーノ」の、モデル募集企画。

昨年も多数の応募があり大好評だったんですが、第2弾となった今回も、200名以上の応募と、個性的なリアルモデルのみなさんが大集合。おかげで最高の撮影になりました(ありがとうございます!)。

(※本撮影は、体温チェック、待機者のマスク着用、各所消毒、換気などの感染症対策を徹底した上で実施しております)

——3月下旬、都内某スタジオ。

2日間に渡った撮影は、「え……みんな最初から知り合いだったの?」というくらいの和気あいあいムードでスタート!

「ダメリーノ」に身を包んでモデルを務めてくれたのは、総勢13名のいろんな職業の方々。

メーカー営業職の人もいれば、チェリストもいる。映画監督や美容師もいれば、フリースタイルフットボーラーや学生もいる。

いろんな職業の、いろんな年齢の、いろんなスタイルを持つ人たちが「ちゃんとした服」に着替え、プロカメラマンとフォトシューティングしたら、こんなに盛り上がるんですね!

いろんな人の、ちゃんとした服
「ダメリーノ」

左上から:岩永祐一(映画監督)、塚本亮(サッカークラブ経営)、元山巧大(和裁士・着物テーラー)、風音/kazane(フリースタイルフットボーラー)

左上から:桐谷弓崇(美容師)、高木秀直(チェリスト)、井上元貴(刺繍アーティスト)、池谷翔大(植木職人)

仕事柄あまりスーツを着ない人や、スーツに苦手意識がある人でもちゃんとサマになるのが、ダメリーノ。

襟周りはシャープでTシャツに合わせることもできるし、スラックスのウエストはなんとイージー仕様でお腹まわりが気になる人でも安心。しかも軽くて肌触りがいい。とくに「ストレッチが効いていて動きやすい」という特長は、スーツ=窮屈……とネガティブなイメージを抱いていた人にこそ感じてほしいポイントです。

ラインナップも充実していて、シャツのように軽くて涼しい「グラムレスシリーズ」や、ドライタッチな風合いな「FLOW LINE」も、スーツらしからぬ快適さ。どこにでも着ていけます。

左上から:清原宏貴(メーカー営業職)、大門千彌(地盤調査会社 社長)、JEREMY/ジェレミー(インスタグラム ストーリー芸人)、正木滉也(学生 チアリーディング)

ここで、実際にダメリーノを着用してもらったモデルのみなさんのリアルボイスも。

こう聞くと、まさに新しい時代のオン・オフスタイルだよなぁと感じます。「ダメリーノ」こそ、僕たちが求めていたスーツでは?

→「ダメリーノ」が気になる
こんな風に、Tシャツに羽織るだけでも上品に。写真はSOLOTEX®素材
シャープな襟元はカジュアルにも振れる。でも、ちゃんとスーツ
涼しげな「FLOW LINEN」素材などもあり、どれにしようか迷うレベル
→「ダメリーノ」のラインナップが見たい

リアルモデルたちの姿を
SNSや街なかでもチェック!

そんな彼らがモデルを務めてくれた「ダメリーノ 2021SS」は、ナノ・ユニバースの公式SNS(TwitterInstagram)だけではなく、二子玉川駅、大阪駅、JR難波駅、名古屋駅でも展開中! ぜひチェックしてみてくださいね。

写真は二子玉川駅のホームにて

そういえば、驚いたことがひとつ。今回スーツのメンズモデルを募集したんですが、なんと応募数全体の20%が女性からの申し込みで、しかも間違いとかではなく、ちゃんとした意向も記載してくれていた方がほとんどでした。

「ダメリーノ」は、イタリア語で伊達男という意味ですが、今回集まってくれたモデルのみなさんを見渡すと、そのカテゴライズさえも飛び越えるくらい「いろんな人のための、ちゃんとした服」だということがわかります。

きっと、あなたにも。

→詳しくはコチラ

舞台裏が読めるnoteもチェック!

また、ナノ・ユニバースのPR/マーケティングセクション長の田中直樹さんが自身のnoteにて、キャンペーンの裏側も公開中。

ダメリーノの出発点にもなった「New ON STYLE」が生まれた背景や、今回のようにリアルモデルを使い始めた理由など、ここでしか読めない内容ばかり。共感ポイントがたくさんあるのでぜひ!

ナノ・ユニバースが提案する「New ON STYLE」について

ナノ・ユニバースが始める リアルモデルの活用について

 

カメラマン:株式会社ゆかい 池田晶紀 / IKEDA Masanori(写真家・クリエイティブディレクター)
カメラアシスタント:池ノ谷侑花 / IKENOYA Yuka(写真家)


 

【募集時の記事がコチラ!】

人生で一度でも「ナノ・ユニバースのモデルやったことあるんだけど」なんて言えたら、ナイスなエピソードになると思いません?

そんな誘い文句で2020年秋に実施した、ナノ・ユニバースのモデル募集企画。

結果的に5名ほどの枠に250名を超える応募があり、一部の方には実際にナノ・ユニバースの人気セットアップレーベル「ダメリーノ」のモデルとして活躍いただきました。(そのときの記事がコチラ

第1回で残念な思いをした人も、初めてこの企画の存在を知った人もご安心を。

今年もやります〜!

※本募集は2021年3月16日(火)13:00をもって終了しました。

自分でも驚くような、新しい自分。
見つけちゃってください。

スーツのモデル、なんて聞くとハードルが上がるかもしれませんが、そこにこそ「ダメリーノ」の魅力が詰まっています。

普段スーツを着る機会が少ない人だったり、できればTシャツに合わせたいな〜なんて願ってる人だったり、スーツでも腕まくりしてもいい? なんて人まで。

そういう、あなたらしさを活かせる “新しいスーツ” なんです。

もう少し詳しくダメリーノのお話を。

たとえばスーツって、めったに着ないけど、ふいに必要になることがあるものです。

取引先との商談、恋人とのデート、参観日、同窓会、レストラン——。いずれも状況的には “なんでもいい” ってわけじゃない。むしろちゃんとした服で決めたいし、自分らしさも出したい。

「ダメリーノ」は、どんなスタイルの人にもスッと馴染んで快適。だけどあくまでもスーツ。カッチリ感も色気もあるんです。

あと、名前もいいですよね。ちゃんとした服、なのにダメリーノ。

イタリア語で伊達男という意味ですが、日本語で聞いた途端「あれ? 僕のことかな?」って親近感が湧いてきます。

そんな「ダメリーノ」の、モデルになってくれる方を大募集!!

ダメリーノの魅力は、とにかくいろんな人に似合うこと。

モデル体型じゃないあなたにも、ちゃんとした服なんてほとんど持ってない……というあなたにも、きっと似合います。

下記詳細をご確認の上、ぜひナノ・ユニバースのダメリーノ専属(?)モデルとしてご活躍ください! 応募締め切りは2021年3月16日(火)13:00まで。

お急ぎを!

「ナノ・ユニバース ダメリーノ キャンペーン広告モデル」

〈応募概要〉
・撮影について:2021年3月28日(日)もしくは3月29日(月)に都内での撮影にご協力いただける方(拘束時間は2〜3時間ほど)
・年齢:問いません
・職業:問いません
・身長/体重:問いません
・契約金:15,000円(半年契約、競合排除あり)
・合格者:5名前後を予定
・応募締め切り:2021年3月16日(火)13:00まで

※応募フォームよりお申し込み後、合格者には個別でご連絡を差し上げます。

※本募集は2021年3月16日(火)13:00をもって終了しました。