小学生イラストレーター・ミラクル君の東京初作品展が3/21まで開催中

かわいいけれどちょっとクセがある。そんなユーモラスな作風で知られる沖縄県出身の小学生イラストレーターMiracle-kun(ミラクル君)

昨年12月、「沖縄県立美術館・博物館」にて作品展「Everybody gonna be Happy!!」を開催したところ、約1500名以上にも及ぶ来場者数を記録。ますます人気を集める彼の、東京初ポップアップ・作品展が、明日3月21日(日)まで「渋谷PARCO」で開催中だ。

©株式会社モーアシビー

“こんな世の中だからこそ少しでも人の心を前向きにできるものがあってほしい”というミラクル君の願いが込められた今回のイベント。

“Everybody gonna be Happy!!”をテーマに、ゴーヤやソーキそばなどの沖縄名物をモチーフとした「沖縄シリーズ」「寿司シリーズ」「スニーカーシリーズ」といった新作、そして原画の一部もディスプレイ。

グッズコーナーでは、パーカー、巾着バッグ、クッション、ステッカーセットをはじめとした豊富なラインナップを販売している。

近くを立ち寄る際は、ミラクル君が描くハッピーな世界にぜひ足を踏み入れてみて。

ちなみに、一部の商品は公式オンラインストアでも購入可能だ。

©株式会社モーアシビー
©株式会社モーアシビー
©株式会社モーアシビー
©株式会社モーアシビー

『Miracle-kun Pop Up & Exhibition「Everybody gonna be Happy!!」』

【会場】渋谷PARCO 5F(東京都渋谷区宇田川町15-1)
【開催日程】2021年3月5日(金)〜3月21日(日)
【公式オンラインストア】https://miracle-kun.jp/

Top image: © 株式会社モーアシビー
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事