「議事録」に革命を起こす「AIライティングレコーダー」

「VOITER」は、経営会議やインタビューなどのプロシチュエーションを支えるハイエンドモデルのAIライティングレコーダーだ。

iFLYTEKの高度なノイズ処理テクノロジーを集結し、不要な雑音を自動的に判断・除去することで、大人数が集まる騒がしい環境でもより正確な文字起こしを実現。

最大集音距離10mの2つのマイクと、360度から集音できる6つのマイクを搭載し、一言も書き漏らしたくない会議や講義、騒がしい環境のインタビューでも活躍する。

また、Wi-Fi接続時やSIMカード(別売)によるネットワーク接続時、操作画面上でリアルタイムに「文字起こし」をすることができる上、一度間違えた言葉も、AIが文脈を判断して自動修正してくれる(オフラインで録音後、ネットワーク接続時に文字起こしすることも可能)。

コンパクトながら、最大距離5m、360度集音、リアルタイム文字起こし機能、大容量32GBを搭載の「VOITER mini」も同時発売。

これで、地味に面倒な「議事録」から、すべての人が解放されるかも?

©Makuake
©Makuake
©Makuake

「VOITER、VOITER mini」

【「Makuake」プロジェクトページ】
https://www.makuake.com/project/iflytek-voiter/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事