「焦げ付かないメスティン」これだけでアツいぜ

飯ごうから煮込み、炒め、焼き、なんでもこなし、ついでに「イケてるキャンパー感」まで醸しだす、キャンプシーンで活躍の屋外調理ツール。といえばそう、メスティン

BBQの直火にかけてもカセットコンロに乗せてもよしで、カマンベールチーズなんかを溶かしてそのままテーブルへ。みたいな使い方もいい。ただ……翌朝まで残してしまう洗い物で、メスティンの厄介さが際立ったりする。

キャンプ道具に汚れや使用感は、たしかに“味”だけど、こと調理道具においては、やっぱりできるだけクリーンな方が望ましい。メスティンにそれは敵わない? そんなことはありません。

昨春、大阪で立ち上がった新興アウトドアブランド「ThiOuThe LIFE(シアザライフ)」のメスティンは、とにかく手間いらず。そして、メスティン最大のネガティブ面「焦げ付き」を徹底的に解消した一品だ。

©Makuake

キャンプインストラクター監修のもと開発された「ThiOuThe LIFE(シアザライフ) ノンスティック加工 メスティン」は、サッと水で流すだけで汚れが落ち、水の量も少なくて済む。らしい。

革命じゃないか……!

従来のメスティンの多くが、内部(本体・フタ)に加工を施していないアルミ製。これが焦げ付く理由。対して同ブランドの製品は、家庭のフライパンでも使用されるノンスティック加工(フッ素樹脂加工)を施したもの。

「それだけ?」と言われればそれまでだけど、あるとないとで雲泥の差が生まれる。使い倒したフライパンで考えれば、納得でしょ?

メスティン内側にはml・白米(合)のメモリを打刻。さらに購入後のバリ取りシーズニング不要ですぐに使える。

ついでに、「初めてメスティンを使う」という人にも安心の、キャンプインストラクター直伝、オリジナルレシピ記載のガイドブックが付いてくる。さらにバット網専用ケースも付属と、どこまでもユーザーファースト。

本体価格に送料込みで7980円(税込)から。詳しくは以下で。

©Makuake
©Makuake

ノンスティック加工 メスティン

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/thiouthelife/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事