切りにくいトマトも力を入れずにスッと切れる「ダマスカス鋼包丁」

刃物の名産地として知られる岐阜県関市から、至極の切れ味を誇る包丁「我楽作 風神/雷神」が登場。応援購入サービス「Makuake」にて販売中だ。

異なる金属素材を何層にも重ね合わせる複雑な製法で作られたダマスカス鋼を使用したこの包丁は、工藝品と呼びたくなるほど神秘的で美しい仕上がりがなんとも魅力的だ。

そんな一丁の最大の特徴は、なんといっても鋭い切れ味シャープな切り口

「強度が高く、硬いのにしなやか」という特徴をもつダマスカス鋼と、刃物マニアの間では有名な高級素材「VC10」という芯材を使用することで、力を加えずとも自重だけで食材が切れるほど鋭い切れ味を誇る。

©Makuake
©Makuake

柔らかくて切りにくい素材や料理も食材を潰すことなく切ることができるので、SNSで多くのシェア「いいね!」を獲得するために必須の“萌え断”だって、形を崩さず簡単に。

もちろん、切る際に食材に余計な力が加わらないため、素材本来のおいしさが損なわれることもない。

重ねられた金属の層数柄のあしらいが異なる「風神」と「雷神」には、それぞれ日常使いに最適な「三徳包丁」とフルーツの皮むきやカットに便利な「ペティナイフ」の2種を用意。

“才色兼備”を地でいくダマスカス鋼の包丁シリーズは、楽しみながら調理と料理の幅を広げるのに一役買ってくれるはずだ。

©Makuake
©Makuake

『 我楽作(がらくさく)風神FUJIN/雷神RAIJIN 』
【商品ページ】https://www.makuake.com/project/craftstore06/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
切って、叩いて、つぶす。中華包丁なんだけど、軽い!
「三昧Tactical Scissors (タクティカル シザー)」は、高級包丁にも使われているダマスカス鋼を贅沢に使用し、高級包丁同等の製造技術で作り上...
みなさん、どうやって野菜を切っていますか?まな板に乗せて、流れ作業のように包丁をザクッザクッ。その切り方、ちょっと待って!
鋭い切れ味でするりと切れて、オールステンレスシームレス、NYで誕生したキッチンナイフ「Hast」。
見つけるとラッキーな気持ちになる「猫のひげ」。コレクションしている人も多いこの猫のひげを「雑貨」にしてしまったのが、「フェリシモ猫部」の発売した「猫のひげ...
やっぱり子どもに包丁を持たせるのは怖いし、大人でも料理初心者の包丁使いにはハラハラ。でも、何事も挑戦しなきゃ上達なんてできないから。
包丁研ぎやシャープナー、ましてや砥石がなくたって、切れなくなった包丁をスパっと鋭い切れ味に戻す方法がありました。使うのはアレ。動画で紹介するこの方法、覚え...
料理の手順でおっくうなのが、野菜の皮むきだっていう人、意外に多いんですよね。では、このむき方ならどうでしょう。そもそも包丁を使わないって、驚きでしょ?
今からおよそ5000年前、人類は車輪を手に入れ、物資の運搬や人の移動手段は大きな変化を遂げました。そして現代。車輪の技術は、いよいよキッチンツールにも応用...
新鮮なトマトを使って、ひと手間かけてでも試してもらいたいのが「焼きトマト」。これをトマト缶の代わりに用いれば、料理がプロ並みにレベルアップするんです。
イギリス政府は地球温暖化対策を強化するため、ガソリン車やディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表。今後は電気自動車などの普及を後押ししていく...
ケーキを切っていたら、生地がつぶれてクリームがはみ出してしまったり、ゆで卵を切ろうとしたら黄身がボロボロになったり……。包丁でうまく切ることができない食材...
アメリカのライフハック紹介サイト「WonderHowTo」で発見した、簡単に包丁を研ぐ方法をご紹介。使用するのは古新聞、これだけ。覚えておいて損はしません...
甘さも酸味も物足りない、そんな「ハズレトマト」ほどおいしく化ける。
料理は毎日のこと。ならば、少しでもトキメキのあるツールに囲まれて過ごしましょう! 台所に立つのがもっと楽しくなる、アイデア道具9選!
ボルトカッターで切ろうとしても15トンの圧力が必要で、接合部は航空宇宙産業で使用される硬化鋼を採用しており耐候性があって錆びにくいほか、ピッキングやドリル...
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介が教える大切なことーー。
今回は、これぞ匠の技!という動画をご紹介。酷く錆びた出刃包丁が、職人の手によって、みるみるうちにキレイになっていきます。日本が世界に誇る、包丁研ぎの技術。...
「Kickstarter」で目標金額5000ドルの倍以上資金を集めた、大人気のカトラリー収納ポッド「Hookee Knife Guard」。その一番の特徴...
冷蔵庫を開けた時に、トマトしかない。でもお腹を満たしたいし、美味しいモノを食べたい! ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応えます。...
お菓子づくりで重宝するマフィン型ですが、それ以外まったく出番がないなんてモッタイナイ!
料理をするのは楽しいものです。でも、包丁とまな板をしっかり使いこなすには慣れが必要。とくにまな板は、食材がポロポロこぼれ落ちたり、切り落としたはずの食べな...