驚きの切れ味!高級包丁の技術を注ぎ込んだ「キッチンバサミ」

700年以上の伝統をもつ“刃物の街”岐阜県関市で3代に渡って刃物を作り続ける「丸章工業株式会社」。彼らが持つ技術のすべてを注ぎ込んだキッチンバサミが誕生した。

「三昧Tactical Scissors (タクティカル シザー)」は、高級包丁にも使われているダマスカス鋼を贅沢に使用し、高級包丁と同等の製造技術で作り上げた逸品だ。ダマスカス鋼とは片側33層のステンレス素材で、錆に強く耐久性にも優れており、プロも愛用の切れ味を誇るという。

スペースの限られるアウトドアシーンでもまな板いらず。鶏肉の筋など、切りにくい食材を深追いしすぎてまな板を傷つけてしまうなんてこともない。

しかも、簡単に分解でき、隅々まで洗えるので衛生的。洗い残しや錆る心配もないだろう。

8月30日まで「Makuake」にて限定発売中。価格は1万2540円(税込)〜。発送は10月末予定とのこと。

© ニューワールド株式会社
© ニューワールド株式会社
© ニューワールド株式会社
Top image: © ニューワールド株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事