履くだけで脂肪が燃焼!?ダイエットに革命を起こす「インソール」が誕生

ダイエットにお悩みの人に朗報です。朝からジョギングしなくても、ジムでヘトヘトにならなくても、あるいは、忙しくて運動する時間がないような人だって、このアイテムには惹かれるはず。なぜって、運動しなくても、シューズにインソールを入れるだけで、体重が落ちていくと言うのだから。

スクリーンショット 2015-08-11 22.32.15

その革新的なインソールの名前は「The Ice」。使用するだけで脂肪が燃焼するという秘密とは?

「The Ice」は、低温熱発生による「褐色脂肪細胞」の活性化させるインソール。平たく言えば、足の裏を冷やすことで、体が寒さを感じ、脂肪をエネルギーに変えて体温を高くする。このとき脂肪が燃焼することで、代謝をあげる効果があるんだとか。この生理学的反応が、何もしなくても脂肪をどんどん燃焼してくれるんだそう。

スクリーンショット 2015-08-11 17.09.17

「これを開発したとき、フィットネス業界の流れを変える発明になると思ったんです。ただ、シューズを履いて普段のように生活しているだけで、体重が落ちるですからね」

具体的には、一日で500〜1,000キロカロリーの消費が可能となるそう。体重に換算すれば、1週間で400gから800gを落とすことができると、開発者のAdam Paulin氏は、「The Ice」の可能性について豪語します。
「たったこれだけ?」と思うかもしれません。ハードなダイエット経験者からすれば、もの足りないと思うのも当然。ですが、ただインソールをつけているだけと思えば、どうでしょう?

スクリーンショット 2015-08-11 17.09.49

ソールには、マイクロプロセッサや各種電子機器にも用いられる技術を応用。直流電流を流すことで、熱量が変化する電熱効果が活かされています。
なにやら小難しいと感じた人は、動画をチェック!

それにしても、足を冷やして寒くはならないんでしょうか?
この点についても「心配ご無用!」とPaulin氏。最初こそ冷たさを感じるものの、数秒後にはそれも忘れてしまうんだとか。彼はプールを引き合いに出して説明します。

「プールに飛び込めば、誰だって水が冷たく感じますよね。でも、それもほんの数秒。プールが温かくなる訳ではなく、あなたの体がそれに反応して、徐々に温かくなっているはず」

スクリーンショット 2015-08-11 15.35.24

ちなみに「Thin Ice」の温度調整は、スマホからも可能。自分が心地よく感じる温度にいつでも調節ができるのです。

「Thin Ice」の商品化を望む声は多く、現在クラウドファウンディングサイト「Indiegogo」では、多くの出資者が現れ、すでに目標額の2倍を超える30,000ドル(約3,740万円)が集まっているようです。

Licensed material used with permission by Thin Ice

「Ruawalk」は、脂肪燃焼などの目的に合わせて、歩くペースを調節してくれるデバイス。ときに「もっと速く!」などと声をかけてくれるそうです。
〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉が1925年、つまり大正14年に発売した「ブルーフットベッド」。とんでもないロングセラーだ。
体型維持のため、あるいは落ちない脂肪と格闘して、ダイエットの理由は人それぞれ。そして、その方法もまたさまざま。正しいダイエット法なんて、本当に存在するので...
食べながら痩せられる。歌手のアデルやモデルのジョディー・キッドらから火が付き、イギリスで大注目の新ダイエットメソッドがあります。食べる量を減らす必要なく、...
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
ワイングラスをモチーフにしてつくられた椅子『MERLOT』。丸みを帯びたグラスの曲線部分が背もたれになっていて、椅子の脚の部分はグラスのステム部分となって...
プロコーチによる指導付きのビデオを見ながら、お手軽ボクササイズが自宅で楽しめるスマートアイテム、「Fight Camp」のご紹介。
世界的ブームのグリーンティから派生して、いまじゃMatcha(抹茶)が当然のようにメニューにも登場。「これは低カロリーでしょ…」、となんとなくのイメージで...
巷に溢れる、間違った体脂肪の落とし方。どれだけ体の歪みを整えても、エステやマッサージをしても、実際に脂肪を燃焼することはできないそうです。それはどうしてで...
ダイエットをしたとき、燃やした脂肪はどこに行っているのだろう?実は、呼吸で一緒に吐き出されているのだ!これまで、脂肪は熱とエネルギーになって消えてしまうと...
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
Joy Bauerさんは、アメリカで活躍するカリスマ管理栄養士。NBCのTODAY's SHOWでは「栄養と健康」のコーナーを担当、ダイエット・食生活につ...
タフツ大学工学部の研究者が開発したセンサーは、わずか2mm×2mmというサイズ。
夏に向けてダイエットを始めている人も多いはず。高カロリーなイメージにあるチーズですが、ダイエット中にもたくさん食べたい! そんなチーズ好きな人にオススメの...
どう見てもいわゆるハイヒールのそれ。なのに、驚くほど歩きやすく、足にフィットして痛くもない。まるでスニーカーのような履き心地だとか。アヤシイ。が、これが本...
ブルーチーズと発酵バターのソフトクリームが楽しめるフランス生まれのチーズ&バター専門店beillevaire〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目11...
ダイエット中の残念なチョイスを避けるテクニックを、手島奈緒さん著『外食女子のための太らない選択』(サンクチュアリ出版)でチェック。外食時に役立つ知識が盛り...
「Zorpads」は、シートタイプの消臭グッズで、NASAが保証した技術が採用されています。たった1枚で、60足分の靴の臭いを消してくれるポテンシャルがあ...
Reebokの新イノベーションシューズ「NPC UK Cotton + Corn」。オーガニックコットンや工業用トウモロコシが使われていて自然に優しいので...
登山靴でもなければクライミングシューズでもない、今話題の「アプローチシューズ」をご紹介。高い機能性とファッション性が、2018年、フェスや街、アウトドアで...
ヒールを履いたとき特有の「足の痛み」や「歩きにくさ」。多くの女性が我慢に我慢を重ねてきたあの悩みを、画期的なデザインで解消したハイヒールがあります。驚くな...
絶対やせる新メソッド、と注目されては消えていく泡沫のようなダイエット法。結局のところ、成功しなければ(ないしは途中で諦めていては)どれも「自分には合わなか...
テレビやSNSでよく話題になる◯◯ダイエット…。けれどそれらは、実は健康に悪影響を与えているかもしれません。そんな間違えやすいダイエット法を、坂詰真二さん...
ダイエット中ならば、砂糖はなるべく控えたいところ。けれど、毎日の食事の中で完全に“砂糖抜き”は難しい…という人もいるでしょう。そこでおすすめしたいのが「コ...