【研究結果】「カロリーゼロ」でも太る!「人工甘味料」で体重増加

「カロリーゼロ」はダイエット中のあなたを救う魔法の言葉──。

そんな幻想を打ち砕くような驚愕の研究結果がアメリカの学術雑誌『CLINICAL NUTRITION』に掲載された。

そもそもカロリーゼロの正体は「人工甘味料」。砂糖のように糖質を含んでいないため、太らないものと広く認識されている。しかし、研究の実験結果によると、実際のところはそうでもないようだ。

人工甘味料の特徴のひとつは、砂糖の数百倍もの甘みを感じさせる点にある。

そのため、その摂取によって極めて強い甘さの刺激情報が脳に伝わるのだが、血液中にはそれに見合うだけの糖質が存在しないため、ホルモンバランスに乱れが生じる。

その結果、ホルモンのなかのインスリンの効き目に異常が生じ、血糖値の調節脂肪の燃焼が妨げられることで、糖質を摂取したわけではないにも関わらず太ってしまうのではないかと結論づけている。

また、動物を対象におこなわれた実験から、腸内細菌のバランスを乱し、糖質の吸収に悪影響を及ぼす可能性も明らかに......。

どうやらカロリーゼロという“甘い言葉”にダマされていはいけないようだ。

Top image: © iStock.com/wundervisuals
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ご飯のカロリーってどのくらい?ご飯が太るって本当?知っているようで知らないご飯のこと。今回は、糖質や1日の摂取量の目安といった基本知識から、ダイエット中の...
おばんざいが人気のカフェ&ダイニング「神宮前 らかん・果」から、「低糖質かき氷」が9月30日までの期間限定で販売される。
人間の脳は、低カロリーなものよりも、ポテチやブラウニーなどカロリーが高いものの場所を覚える方が得意という実験結果が『scientific reports』...
今年始めに開催された家電見本市「CES2020」でも大きな注目を集めた摂取カロリーを検知するスマートウォッチ「HEALBE GoBe3」がついに発売。スト...
資生堂のボディケアブランド「シーブリーズ」と赤城乳業株式会社の「ガリガリ君」のコラボ商品が4月下旬より数量限定で発売。
カフェ&ダイニング「神宮前 らかん・果」が、2月7日から数量限定で販売する「リースショコラブラウニー らかん・果 エディションリミテ」。カロリーを気にする...
豆腐チーズ・豆腐クラッカー・揚げない春巻き・カリフラワー生地のピザ・糖質オフバーガー・おからのくるみパン

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...