大正14年からのロングセラー

〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉が1925年、つまり大正14年に発売した「ブルーフットベッド」。とんでもないロングセラーだ。

これをシューズの中に装着すれば、土踏まずの部分が立体的にフィット。履き心地が一変する。素材はビルケンならではのコルク。決して柔らかいわけじゃない。それが足裏にピタッとくっつく感じは唯一無二。他のインソールでは味わえない心地よさだ。

否、心地よさっていうのとは、ちょっと違うかも。

快適なんだけど、それだけじゃなくて、姿勢が変わるイメージ。結果、歩いていても、立っていても、楽なんだけど……こればっかりは体感しないと、テキストだけでは伝わりにくいな〜。

革靴用とスニーカー用の2タイプ。サイズ感は普段履いてくる靴と微妙に違ってくるので、いきなりネットで購入するよりも、実際に試してみてからのほうがオススメ。

〈BIRKENSTOCK〉の店頭でもいいし、僕は丸の内のKITTEにある『The Shop』で試着させてもらった。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事は、毎日1本公開中です。

Reebokの新イノベーションシューズ「NPC UK Cotton + Corn」。オーガニックコットンや工業用トウモロコシが使われていて自然に優しいので...
ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金...
ドクターエアセルの新商品、疲れにくいインソール「3DインソールS」がクラウドファンディングサイトより登場した。同製品は、圧力を分散し、程よく刺激を与えるこ...
オールラウンドで使えるサンダルとして大人気の〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉のEVAシリーズ。POPで、元気いっぱいの発色は開放的な夏にピ...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
ベースモデルは、ド定番の「ROYAL AMERICA」ですが、いろいろと仕様が異なっています。しかも、それが全部カッコイイ方向に転んでます。
「SNS」の愛称で知られるストックホルム発のスニーカーショップ「Sneakersnstuff(スニーカーズエンスタッフ) 」が12月14日に日本初上陸。世...
大正7年創業というぶんぶく株式会社のロングセラー商品で、旧名は「普及型屑入れ」。学校やオフィス、一般家庭で長年使われてきたこれ以上ないぐらいフツーの屑入れ...
今見てもこのボテッとしたフォルム、カッコイイ。当時を知っている自分からしても新鮮だ。
イギリスのシューケアブランド〈Crep Protect(クレッププロテクト)〉から発売されている「ペーパークリーナー」。袋分けされているので出先でもスニー...
新型コロナウイルス感染拡大のなか苦境に立たされる外食業界。料理の「先払い」によりレストランをサポートしようという動きが続々と。
10月初旬、アメリカのファッションブランド「MSCHF」が、ナイキの名作「AirMax97」をカスタマイズしたスニーカーをリリース。その名も「ジーザス・ス...
カジュアルブランド「Bershka(ベルシュカ)」は、2019年の春夏アイテムとしてシースルースニーカーを発売。透け感のある素材で作られたスニーカーは、ソ...
オランダのスニーカーブランド「Maecer Amsterdam」が、あのNASAとコラボしたスニーカーを販売すると発表しました。
中国で先行発売し好評を得た「着物KIMONOスニーカー」と「帯OBIスニーカー」が凱旋リリース。和装需要も職人も減少し、むしろ海外が日本文化を理解し評価し...
米「HYPELEV」社がスニーカーを空中に浮遊させて飾れるデバイス「Levitation Display Stand」を販売中。
「YELLOW BLANK MARKET」が、新型コロナウイルスの感染拡大による営業自粛を受けてオンラインクラブを始動する。それに伴って4月3日〜5日の...
電気自動車メーカー「テスラ」のCEOイーロン・マスクが世界の病院へ向けて人工呼吸器を送料も含めて無償で配布することをTwitterで発表した。対象は「テス...
装飾的な文字がプリントされたモノって、インダストリアルな雰囲気やミリタリーの気分がプラスされるので大好物です。このスニーカーもそう。
上海開催時、全チケットが36秒で完売したという世界最大のスニーカーイベント「スニーカー・コン」が11月23・24日に「インテックス大阪 2号館」で開催。レ...
さまざまなアーティストがカスタムしたスニーカーを購入できるプラットフォーム「The Custom Movement」。希少性の高いNIKEやVANSが勢揃い!
今回は原宿にある「Allbirds」。アメリカのTime誌が「世界一快適なシューズ」と紹介したサステイナブルなスニーカーを履いてみました!
国際輸送物流会社「DHL」のロゴがあしらわれたスニーカーが登場。同社の創立50周年を記念し、ラグジュアリーリテーラー「Budapester」とのコラボレー...
イタリアで2014年に設立されてから、環境に負担のかからないスニーカーを展開してきた「WOMSH」。そんなブランドフィロソフィーを一番体現しているのが、ヴ...