湿気と臭いをとってくれる「シューズ用カプセル」。

シューズの臭いはスプレーでケアしていましたが、このカプセルを知ってからはコッチへ乗り換えました。カプセルを回して、シューズに入れておくだけで、乾燥・抗菌・脱臭・芳香に効果を発揮してくれます。

香りもいいし、なにより湿気を取ってくれるのがうれしいです。さすがに雨のべちゃべちゃになったシューズには使えませんが、汗による湿気ぐらいならしっかりとケアできます。

また、カプセル型というのも便利で、旅先にも手軽に持っていけます。

メーカーは以前紹介した「ペーパークリーナー」と同じ、イギリスのシューケアブランドCrep Protect(クレッププロテクト)。正式名称はカプセルではなく「シューズリフレッシャー」となっています。

ここの製品は見た目に統一感があって、玄関の見えるところに置いてあってもイヤじゃないっていう利点もあります。ブラック&イエローの色使いは好き嫌いが分かれそうですが、個人的には大好物。シンプルなのもいいですが、こういう攻めたパッケージデザインも素敵です。

実勢価格は2,000円ぐらい。まだ使いだしてから1ヶ月ちょいですが、3ヶ月〜4ヶ月は使えるようです。

 

ビー編集部
自分たちが使っているモノを紹介していきます。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

関連する記事

イギリスのシューケアブランド〈Crep Protect(クレッププロテクト)〉から発売されている「ペーパークリーナー」。袋分けされているので出先でもスニー...
イギリス発祥のドレスシューズ「ウイングチップ」の「穴」に隠された秘密とコーディネートのポイントとは?
おうち時間の増加にあわせて、いま欲しいルームシューズ(スリッパ)を6種類選びました。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「SHOES CASE」。超ストレッチ素材を使用したシューズケースだ。
発酵食品仕込み教室「神楽坂発酵美⼈堂」が、天然のヒト型セラミド配合した「オーガニック セラミド甘酒」をリニューアル発売。
捨てられる牛乳を使ったアップサイクル繊維を採用したシューズ、「MILK LINE」。
登山靴でもなければクライミングシューズでもない、今話題の「アプローチシューズ」をご紹介。高い機能性とファッション性が、2018年、フェスや街、アウトドアで...
世界的なファッションコンペでファイナリストに選ばれた女性デザイナー日原氏が考案する「重力を超えるシューズ」とは......?その才能と発想に世界が注目!
〈無印良品〉の「パラグライダークロスたためるシューズケース」はセパレートタイプになっていて、小さいデイバックの中でも整理しやすいです。
「ミズノ」の新作「MIZUNO SCHOOL TRAINER」は、スポーツスタイルシューズ「M-LINE」初のコートシューズ。ミズノの70-〜80年代の体...
エコフレンドリーな製品を手がける「Pela」が、廃棄物を肥料に変えるコンポストマシン「Lomi」の販売をクラウドファンディングサイト「Indiegogo」...
9月15日、スイス発のランニングブランド「On」が新作シューズ「Cyclon」の販売を発表。発売は2021年秋頃を目標にしている。
Reebokの新イノベーションシューズ「NPC UK Cotton + Corn」。オーガニックコットンや工業用トウモロコシが使われていて自然に優しいので...
ナイキの新作シューズ「Air Force 1」。紫外線にあたると色が変化するシューズです。
カナダの〈PEOPLE Footwear(ピープルフットウェア)〉がレギュラーで展開している「AQUA LENNON」。いわゆるマリンシューズですが、PO...
9月13日、「NIKE」は音声操作でシューレースのフィット具合を調節できる新作シューズ「アダプト ハラチ」の販売を開始。
シカゴ発〈FITKICKS(フィットキックス)〉のシューズは、スリッパ型。手軽さと動きやすさを両立させているのが特徴で、ヨガやエクササイズシーンで愛用して...
本日10月1日、「リーボック」がブランド初の植物由来素材を原料とする高機能性ランニングシューズ「FOREVER FLOATRIDE GROW」を発売する。
カンボジア発のエシカルシューズブランド「KINGDOM OF WOW!」が日本上陸。第一弾として、欧米で話題のルームシューズを販売開始。
今回は原宿にある「Allbirds」。アメリカのTime誌が「世界一快適なシューズ」と紹介したサステイナブルなスニーカーを履いてみました!
スニーカーのアッパーを取っ払って、そのまんま履けるようにした、大胆なシューズがこの「Link」。
次世代シューズ「ACBC」は特許取得済みの技術により、ひとつのソールに複数のアッパーが付け替え可能。ジッパーで合体させるだけのラクラク設計。
スニーカーはファッションとしてもギアとしても好きで、だいたい50足ぐらいを所有しています。街履き用、山用、自転車用、ランニング用など、フィールドやアクティ...
サステイナブルなスニーカーブランドとして不動の地位を確立し、最近ではアパレルラインまで登場したことで話題となったSF発のブランド「Allbirds」。そん...
とにかく未体験の人は一度履いてみることをオススメする。クッション性がどうとか、どのシューズでも語られることだけど、コイツはちょっとモノが違う。
「ニューバランス」から、環境に優しいサステイナブルな女性向けのコレクション「UN-DYED PACK」が登場。8月14日より販売が開始される。
「ナイキ」初となる完全ハンズフリーのシューズ「ナイキ ゴー フライイーズ」が今日2月2日(火)に発表された。
「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」が、2021年の春夏新作として、ラインナップのなかでもっとも軽い、カーボンプレート搭載のシューズ「ROCKE...
「THE NORTH FACE」からウール素材の防水シューズ「Velocity Wool Chukka GORE-TEX Invisible Fit」がデ...
「2000N Pressed Shoe」というスニーカーのアッパー素材になっているのは、レザーでもなくスウェードでもなく、車のカーペットです。