行きたい、食べたい、楽しみたい 旅先の話

あそこに行けば美味しいものもあるし、素敵な景観も観られるし、カルチャーも妙に面白い。
それに、なんだか親近感もあったり。
とにかく理由抜きに惹かれてしまうトラベルスポット・台湾の魅力が見えてくる、そんな記事を集めました!

台湾で文房具に惚れた!ハイセンスな「物外設計」の万年筆

自信を持って推せる台湾雑貨のお土産を選びたい。行ってみたいのが『物外設計』という文具ブランドのお店。なかでも「Y STUDIO」シリーズは、女性の手にも映...

台湾産ウイスキー「カバラン」の尖った個性

一般的には常識外れな亜熱帯の台湾で造られるウイスキー「KAVALAN(カバラン)」。造り方とか調べると、けっこう“台湾としての個性”を感じさせる面白いお酒です。

ニッポン生まれの「台湾B級グルメ」3選

日本統治時代50年間のなごりを味わう。台湾でローカライズされた日本食がおもしろい。

次の台湾旅はここへ!台中のリノベスポット「綠光計畫」にときめいた

台湾での買い物や街歩きって楽しいけれど、ガイドブックでよく見る観光地にはもう飽きたな。お土産も似通うし。そんな人に行ってみてほしい、台中の「綠光計畫」。

求めてないのに出会ってしまった「台湾のラブホ」にご注意を!

次の台湾旅は、ちょっと南下して「台中市」に泊まってみては?バリ島よろしくリーズナブルでありながら、リゾート感満載の台湾のモーテルは、家族連れや友達同士でも...

夜市よりディープな台湾。「学生街」の自助餐

この国の「安うまグルメ」から抜け出すことは、容易ではない!

空港では手に入らない台湾土産「トンボ玉のアクセサリー」

台湾の最南端・屏東県まで足を伸ばしたならば、買って帰るべきは、王道のパイナップルケーキ(鳳梨酥)でも、台湾産の烏龍茶でも、からすみでもなくこのトンボ玉!

いま「台湾ポップス」が懐かしくも新しい!

台湾ポップスを聞いたことがない人へ。台湾語のエキゾチックな雰囲気と都会的なサウンドは新鮮です!

120円でもサンドイッチがめちゃウマ! な「台湾のセブン」

海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...

古民家を貸りて「台湾・九份」でのんびりしたい!

台湾・九份は日帰りで遊びに行くより泊まるのがオススメ! だけど宿選びには気をつけて。条件をかねていて、九份に行ったら泊まりたい! と思えるの宿がここ、『山...

台湾・九份には、宿泊者限定の「夜遊び」がある

台湾に来たら多くの人が九份に遊びに来るけれど、日帰りで帰る人の方が圧倒的に多い。だけどあえて1泊して気がついたことは、みんなが帰った後の九份こそ、散策する...

台湾コンビニのB級グルメ「茶葉蛋」

台湾のコンビニに染み付いた、あの匂いの根源「茶葉蛋」について。

台湾の「夜市で食い倒れ」は、空港で

台湾の桃園国際空港を利用するとき、安く賢い旅をするなら、夜市のようなフードコートで食い倒れるのがオススメ! 台湾らしさも感じられます。

意外と知らない台湾の常識5つ

全12回にわたってお届けしてきた、ちょっとディープな台湾ガイド。最終回は、これから台湾を旅する人のために、意外と知られていない常識を紹介。

「台北のレンタサイクル」が、もはや使わないと損レベルな理由

全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第11回は、観光客も利用できる自転車レンタルサービス「U bike(ユーバイク)」を使って...

台北を知り尽くしたデザイナーがオススメする「意外な台湾お土産」

全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第10回は、台北を知り尽くしたデザイナーと巡る「お土産ショッピング」です。お茶やパイナップ...

朝から地元の人で賑わう「台北の朝食スポット3軒」

全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第7回は「地元の人で溢れるおすすめ朝食スポット3軒」をご紹介!

台北在住の食通が選んだ「いま訪れるべき3店」

東京から、たった4時間。週末トリップの目的地として常に人気のこの国には多くの魅力が溢れている、なんてこと今さら言うまでもないでしょう。これから全12回にわ...