やる気

どうにも仕事のやる気スイッチが入りきらないときには、自分ひとりでどうにかしようとするよりも、心のこもった料理を食べに行ったり、アーティストが一生懸命歌って...
定期テストや受験勉強に追われた学生時代を卒業してもなお、人生は日々勉強。仕事で必要な資格や、自己啓発のためのトレーニングなど、社会人になっても勉強しなけれ...
エグゼクティブ・コーチ(相手の能力を最大限発揮させるために会話を通じて引き出すこと)として活躍中の和気香子さんの著書『人間関係の整理術』(クロスメディアパ...
苦手な仕事や面倒な手伝いをやらなければならず、どうしても気持ちが乗らないときってありますよね。そうなると、いつまでたっても仕事は捗りません。メンタルコンサ...
「もっとやる気が出せればいいんだけど…」という相談をよく受けます。解決する方法はいくつかありますが、特に効果的なのが「小さなきっかけ」を作ること。まず行動...
人生は一度きり。毎日をなんとなく生きるのではなく、何か大きなことを成し遂げたいと思っている人は多いはず。でも、ときにはひと呼吸おいて、自分の考えや気持ちを...
やる気の出し方は、人それぞれ。誰かから励まされるのがいちばん効く人もいれば、切羽詰まったら驚異の集中力を発揮する、なんて人もいるでしょう。Grant Sn...
人生はラクじゃありません。たいてい困難や失敗、ストレスに満ちているものです。「泣きっ面に蜂」なんていうことも、よくあります。そんな状況を跳ねのけるほど日々...
仕事をする上で「モチベーション」の有無はとても重要なことですが、勝手に生まれてくるものではありません。さまざまな要因で、ムクムクと湧き出てくるものです。池...
人生とは、捉え方ひとつで良くも悪くもなり得る、不思議なもの。ならば「自分を成功へと導く考えを持とう」と、米・起業家Mark Cuban氏は心強く提案してい...
2016年9月22日は、日本のバスケットボール界にとって新たな時代の幕開けでした。Bリーグの開幕です。そんなバスケットボールが日本に広く普及した要因のひと...
どうしても「やる気」が出ない日は、誰にでもある。でも、自分だけの力でモチベーションを上げるのはなかなか難しいもの。だからこそ、思い悩んでしまう人もいます。...
昔、私はとある大学で心理学の教授を務めていました。私は自分の教えるテーマ、心理学が大好きだったので、皆がこの授業に夢中になるはずだと思っていました。しかし...
ベルリンにある「Evangelical School Berlin Centre(ESBC)」は、15歳までの間、学年や時間割りが存在しない学校です。学び...
なんだか何もする気がおきない日…それは、ブルーノ・マーズが歌っているほど、楽しいものではありません。「Elite Daily」で、ライターのAnna Me...
リーダーシップ研修の講師実績を持つ西村直哉さんと、人材育成コンサルタントの清家三佳子さんによる共著『一瞬で心をつかむ女性部下マネジメント』(幻冬舎)をご紹...
、認知能力をあげ、頭の回転を早くするための「栄養バー」なるものの存在を知ってますか?
「今から10年前、26歳の私は『人生のどん底期』にいました」そう語る安藤美冬さんは、大手出版社に新卒入社したあと、人間関係や仕事につまずき、ストレスから体...
「モチベーションアップの方法」については、さまざまな論文、書籍、ネットなどで紹介されています。しかし、ひとつの方法を試したからといって、すべて解決するかと...
落ち込むことは誰にでもあります。大切なのは、そこからうまく這い上がること。ライターのLaura Caseleyさんが「Little Things」で紹介し...