多様性

「Apple」は先日、この秋新たに追加予定の絵文字を発表した。さまざまな肌色を組み合わせた“ふたり組”の絵文字だったり、車椅子や白杖などを使う障害者を表し...
世界の生物多様性が過去50年で68%喪失したことを今月上旬に発表された「WWF」の報告書『Living Planet Report:生きている地球レポート...
7月8日に開催された欧州最大のLGBTのパレードとも言われるロンドン・プライド・パレード。7月20日に行われた組織調査によると、マイノリティ人種のLGBT...
世界中で愛され続ける「Barbie(バービー)」に、「白斑」のバービーやロングヘアのケンが登場。多様性や個性を反映させたスタイルが美しい!
「人の絵文字の肌の色が一色なのはおかしい!」との声に、ついにAppleが応えました。開発者向けに配布が始まったiOS 8.3 beta2では、従来の絵文字...
家族のみんなの肌の色が違うという理由から、人と違うことを個性だと考えていたフォトグラファーChesterfield Hectorさんは、母親の死を原動力と...
1961年、ユーリイ・ガガーリンが人類初の有人宇宙飛行士として、宇宙に飛び立ってから56年の月日が流れた。「地球は青かった…」宇宙からの帰還を果たしたガガ...
先月、スイスのジュネーブ市は市内の横断歩道を示す道路標識の半分を「女性モチーフ」に変更すると発表。これにより500の標識の約半分が女性をデザインしたものに...
「トランスジェンダー」も、十人十色。「ただ世間では、しばしば『トランスジェンダー』というひと括りで語られてしまうのです」と訴えるのは、ライターのBasil...
桜、チューリップ、タンポポ、スミレ、シロツメクサ……日本の春にはたくさんの花々が咲き誇りますが、ポーランドで春の花といえば何と言ってもクロッカス。タトラ山...
今春、米カリフォルニア州の美術大学で、モナリザを模した絵画が展示されました。その数25点。それぞれ異なる目をしたものでした。目的は、アジア人の多様性を訴え...
1980年代後半のアメリカで生まれた「イスラモフォビア」。日本語に訳せばイスラム恐怖症。宗教自体に、それを信仰する人々に対して嫌悪感を示す偏見のこと。この...
未来では、性別で人を区別することなく、すべての人をありのまま受け入れる世界が広がっている。そう強く訴えるのは「Wildfang」が制作した動画。今、未来、...
世界中でプラスサイズモデルが活躍し、多くのアパレルブランドがどんな人にも似合う洋服をつくっているなかで、NIKEがやってくれました。
数年前からじわじわ続くハチミツブーム。ハチミツは採取される地域や花の種類、製造方法によって味が違っていて奥深い。でも、今回はそんな奥深いハチミツの世界を解...
履歴書のJIS規格の様式例から「性別」「年齢」「顔写真」の欄があるものを削除したと「日本規格協会」が発表。
あなたはロジカルな人間ですか?「Big Think」では、政治学の教授であるSteven V. Mazie氏があなたの論理性と合理性を調べるクイズを書いて...
「NUDE/ヌード」と聞いて、いちばん最初に連想する言葉はなんですか?
「オカモトラバーズ研究所」が、正しいコンドームの知識を伝えるアニメ「コンドームバトラー ゴロー」を公式Webサイトにて公開。だけど、"本格SFバトルアクシ...
2015年以来、女性の美の基準が変わり始めている。その代表例が「プラスサイズ」。すべての女性の体型を公平に扱おうという動きは、欧米のアパレル業界やメディア...