「Appleの絵文字」が
多様性でパワーアップ

「Apple」は先日、この秋新たに追加予定の絵文字を発表した。食べ物や動物、アクティビティなどの人気カテゴリーがアップデートされるのだが、多様性の表現にも注目だ。

女性同士や男性同士、または異性が並ぶ絵文字には、さまざまな肌色を組み合わせた“ふたり組”が増えることに。他にも、車椅子や白杖などを使う障害者を絵文字にしたものも。

世の中が変化していくにつれ、私たちの身の回りを表す絵文字だって変化していくのは当然のことなのだろう。

Reference: Apple
Top image: © 2019 Apple
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「人の絵文字の肌の色が一色なのはおかしい!」との声に、ついにAppleが応えました。開発者向けに配布が始まったiOS 8.3 beta2では、従来の絵文字...
間もなくアップデートされるiPhoneの絵文字。その中の「ベーグルの絵文字」をめぐって、Apple社と、あるチーズ会社の間で “一悶着” あったのはみなさ...
間もなく、iPhoneの絵文字がアップデートされるのはみなさんご存知ですよね? 待ちきれなくて、個人的に大注目の絵文字をピックアップしました!
10月下旬、米「Apple」は「iOS13.2」のリリースを発表。今回、新たに398種類の「絵文字」が追加され、女性の月経を表す「一滴の血」が話題となっている。
「リーボック」から今月20日(木)に発売された「DAILYFIT」は、一日中アクティブに動き続けることを可能にするウォーキング用シューズ。
2020年内に新しく追加される117個の絵文字セット「Emoji 13.0」が絵文字の国際規格管理団体「ユニコードコンソーシアム」によって公開。
2月12日、Android上の「Gboard」で絵文字のマッシュアップできる「Emoji Kitchen」がローンチされた。絵文字の要素と要素を自由に組み...
9月20日、ニューヨークの5番街のAppleストア「Apple Fifth Avenue」が再オープン。2017年1月20日に仮設店舗に移転していたので、...
9月18日、絵文字の国際規格管理団体「ユニコードコンソーシアム」が「Emoji 13.1」として217個の新たな絵文字を発表した。これらは2021年中に利...
黒人への差別や暴力への批判が激化した2020年。「この状況は変わるべきだ。Appleも変化のために熱心に取り組む」と約束した「Apple」CEOのティム・...
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
「Apple」は、9月16日におこなわれたオンラインイベントを通して、「Apple One」と名付けられたサブスクリプションサービスのバンドル(一式)を発...
「Emoji Weather Japan」は、絵文字を使って、毎日天気予報を更新しているTwitterアカウント。1日4回、「朝」「午後」「晩」「夜」でツ...
9月10日、Appleが独自のストリーミングサービス「Apple TV+」をローンチすると発表。日本では11月1日から利用可能に。
8月7日、Appleが「Apple ASMR」というシリーズで4本の動画を公開した。
9月29日、「Apple」が 「iOS 14.2 Public Beta 2」の配信を開始。絵文字の検索に特化したウェブサイト「Emojpedia」によれ...
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
いま、ニューヨークを舞台にした『ホーム・アローン2』が再び話題となっています。ドナルド・トランプ氏がカメオ出演していて、多くの人がそのシーンを削除するよう...
11月20日、レストランやカフェ向けの店内音楽を提供している「PlayNetwork」が、「Apple」と提携して「Apple Music for Bus...
Appleが、iPhoneで撮影された写真から10点の優秀作品を決めるコンテスト「Shot on iPhone Challenge」を開催しています。
世界の生物多様性が過去50年で68%喪失したことを今月上旬に発表された「WWF」の報告書『Living Planet Report:生きている地球レポート...
「#WorldEmojiDay(世界絵文字デー) 」の7月17日、それぞれの国がどの絵文字を一番使っているのか、Twitterより発表されました。けっこう...
「Apple」とシンガポール政府が提携し共同開発した健康増進アプリ「Lumi Health」の利用者拡大キャンペーンがかなり太っ腹!
家族のみんなの肌の色が違うという理由から、人と違うことを個性だと考えていたフォトグラファーChesterfield Hectorさんは、母親の死を原動力と...