「ヴィクトリアズ・シークレット」に待望の「日本人モデル」が誕生!

「ヴィクトリアズ・シークレット」2020年春コレクションのキャンペーンには、体型人種もさまざまなモデルが登場。くすみのあるピンクを基調とした春めくヴィジュアルには、自然体な美しさが漂う。

このキャンペーンモデルのひとりとして、日本人モデルがはじめて起用されたことが話題となっている。

“ヴィクシーモデル”としてデビューを果たしたのは、小椚(おくぬぎ)ちはるさん。弱冠19歳でパリコレデビュー。その後は、名だたるトップメゾンのランウェイや雑誌のカバーを飾るなど、国内外で華々しい活躍をする日本人モデルのひとりだ。

同ブランドの広告は、起用されたモデルが一躍有名になることも多く“トップモデルの登竜門”ともいわれている。

彼女のこれからを楽しみにしつつ、まずは最新ルックをチェックするとしよう。

© Victoria's Secret /Twitter
Top image: © Kristy Sparow/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事