家庭

夫婦共働きが当たり前の現代社会。そんな中で、結婚相手として女性から支持を集めるのは、いわゆる家庭的な男性です。夫婦共働きとなると、家事や育児に協力的な男性...
家庭菜園のハードルをぐっと下げてくれる「OGarden Smart」。水やりをしなくても、日光が当たらないところでも、このマシンが勝手に調整してくれます。
野菜栽培に必要な6つのセンサーを搭載したアグリセンサー「grow CONNECT(グロウ コネクト)」が「Makuake」にて販売中。
豆苗は栄養価が高くリーズナブルな緑黄色野菜。2回まで再生栽培ができ、手軽な家庭菜園としても注目されています。そんな豆苗の育て方と失敗しないコツを紹介。あな...
ハーブやトマトは比較的簡単に育てられるけど、いろいろな野菜を自家栽培しようと思ったらたいへん…。ところがどっこい。家庭菜園は自動化できるのだ!ひみつ道具み...
広い庭を持てない都心のマンション暮らしの人が、家庭菜園を営む。ベランダでは言わずもがな、LEDを利用して屋内でも野菜やハーブを栽培するようなライフスタイル...
男性に理想の女性の好みを聞くと、決まって返ってくる答えが「家庭的な女性」。料理や洗濯、家事をそつなくこなす女性像を思い浮かべる人は少ないでしょうが、実際「...
キッチンに置いてもバルコニーに置いてもOK。デザインもシンプルなので都会的なデザインのシステムキッチンにも違和感なくしっくりくるはず!あまたあるガーデニン...
いよいよ、「自家用飛行機」時代の幕開けとなるかもしれない、革新的な航空機開発が大詰めを迎えているようです。それも電動式で駐機場も不要だとか。ここで話してい...
レストランで楽しめる外国の料理を、食べるだけでなく実際に作ってみたい!そんな人にオススメなのが、ここで紹介する「Tadaku」。日本で生活する外国人が講師...
いつもとはちょっと違ったシチューをつくりたい、というときにオススメしたいのがこの料理。旬の魚介類を好きなようにアレンジしてココナッツミルクと一緒に煮込んで...
食堂でも屋台でも夜市でもない、台湾家庭の味を伝える「台湾キッチン かのか」。薬膳鍋がうまい!
キッチンで野菜を育てて、収穫して食べる。とっても素敵で健康的なのはわかっているけれど、植物を育てるのはコツがいるもの。日に当てたり水をあげたり、ときには肥...
食べ残しなどから堆肥をつくれる「コンポストボックス」の進化版が開発されました。生ゴミや動物の糞から出る「バイオガス」を抽出し、キッチンのガスコンロで利用で...
自分で育てたフレッシュなハーブや野菜を料理に使うのに憧れています。ですがキッチンはどうしても必要なアイテムが多く、なかなかプランターを置くスペースまで確保...
オランダのエネルギー企業ARNは、使用済みオムツをリサイクルできる工場の建設を始めました。
ペットボトルを利用して、部屋で簡単に家庭菜園を楽しめるキット「Bottle Farm」が注目を集めている。このキットを使用すれば、ペットボトルを用意するだ...
iHerb(アイハーブ)おすすめの「クランベリー商品」を3つ紹介。ドライフルーツ、ジャム、グラノーラバーというラインナップです。
夢の中に出てくる雨は、現実とは少し違う意味を持ちます。シチュエーションも含めて、詳しく解説していきましょう。雨の夢に秘められたメッセージとは・しとしと雨が...
今月、米「プリンストン大学」の研究者たちは、家庭菜園がサイクリングやウォーキング、外食と同じく「感情の幸福度」の向上に影響するという研究結果を発表。その詳...