「愛してる」の言葉以上に、彼のキモチが伝わる9つの瞬間

米・人気ライターPaul Hudsonさんのコラムを紹介します。タイトルは「愛しているの言葉よりも、彼の気持ちが伝わる9つの瞬間」。多くの女性から共感を集めたとのことなので、男性のみなさん、頭の中に入れておいたほうがいいかもしれません。

01.
彼女のために
料理を作ってくれる

5ee7beb35f7db3a915979aee5d37d7d6c77597d7

素敵なレストランへ連れて行ってくれるのも嬉しいけれど、それ以上に愛を感じるのが手料理を振る舞ってくれること。上手い下手は問題ではありません。たとえ何度失敗したとしてもその気持ちが嬉しいのです。あなたのほうが料理上手なことを分かっていながらも。

「おいしい」が聞きたくてがんばって料理している姿から、本物の愛を感じとれるのでは?

02.
自然の中へ
連れて行ってくれる

都市部で生活している人たちは、夜空を見上げても、なかなか星降るようなロマンチックな夜空には出会えませんよね。ちょっと郊外へ出てみれば、野に山に海に、大自然は誰にでも平等に開かれているもの。奇跡を感じるような体験、自然の中に分け入って初めて気づくことだってあります。

ふたりの時間を存分に楽しめるデートを企画してくれる彼は、この恋をより深い愛へと進めていきたい、そう願っているのかもしれません。 

03.
目的を決めない
「ふたり旅」に出かける

822b61b090da289095e019c01f9874840f6423b9

ふたり旅は、お互いに自分の領域を飛び出して、新しい価値観を手に入れるための貴重なイベントです。非日常を共有するなかで、普段とはまったく別の感覚や感情が押し寄せてくるかもしれません。彼がお互いの理解を深めようと望んでいるのかも。

ガチガチのプランを組んで、時間に追われるような旅ではありません。行き先だけ決めて、あとは目的を1つ作るくらいで十分。予期しないトラブルなんて当たり前。その経験を通して、彼があなたをどう支えてくれるのか、どう対応してくれるのか。それをよく観察してみることです。

04.
部屋の合鍵をくれる

彼があなたに合鍵を渡してくれたなら、「愛してるよ」と言われるよりも深い意味を感じませんか?

彼がいない間でも部屋にいて構わない、あなたに隠すようなことなんて何ひとつない、ということの証明かもしれません。タンスやキャビネットの引き出しをあなたと共有してくれることも愛の証。あなただって人には見せたくない秘密が引き出しの奥にはあるはず。それを共有してくれるのは、彼の心がすでにあなたにオープンなサインです。

05.
「SOS」を
感じ取ってくれる

どんなに仕事がデキる女性でも、友達に慕われて週末のたびにホームパーティを楽しむような女性でも、守ってくれる男性の存在には何よりの安心感を覚えます。彼の存在を本当に必要だと感じるときは、誰にでもあるのです。

たとえば、大きな挫折を感じたとき、人知れず泣きたい夜、親友とケンカした日。誰にも救いを求めずにいたら、自分が壊れてしまいそう。誰よりも、彼にそばにいて欲しい。泣き崩れるあなたの横で、何も言わずにただ黙って朝まで一緒にいてくれたり。

06.
そばにいて欲しいとき
いてくれる

549431828dd595cffdeefda5f5d0e750ecc58606

お洒落もメイクもバッチリ決まって、自信満々なときに優しくされるよりも、残業続きでヘトヘトになって帰宅したときや、風邪で寝込んで動けないときに駆けつけてきてくれて介抱してくれる彼。その優しさに思わず涙が出ちゃうかも。そばにいてくれるだけで、元気がみなぎってくるはずです。

「気を使わないで!」なんて言わずに、彼の好意を素直に受け入れてあげることも大事。ドアを開けてくれる、傘をさしてくれる、重い荷物をもってくれる。そんな些細な行為にも素直に感謝しましょう。

07.
家族に紹介してくれる

あなたのことを愛し、心から信頼している何よりの証拠…それはあなたを家族に紹介してくれることかもしれません。

婚約をしている/していないなんて問題ではありません。家族と引き合わせてくれるのは、どこかでしっかりと将来を考えているサイン。もちろん、今度はあなたが彼を家族に紹介する番です。あなたに恥ずかしい思いをさせまいと、きっと彼は真摯な態度で臨むはず。

08.
将来の話をするとき
「あなた」がいる

5021f0c24a2bab2584aaf4ed711069df64db17ec

「結婚を意識してくれてる?」。女性にとっては大事な質問だけど、なかなか聞きづらいのが現実。もしも彼の将来のビジョンにあなたの名前が登場するようなら、「愛してる」と言われるよりも嬉しいですよね?

09.
言ったことはきちんと
行動にうつす

言葉にするのは簡単。恋愛慣れした男性ならば、言葉巧みにあなたを喜ばせたり、幸せな気持ちにもしてくれるでしょう。だけど、本当の信頼は言葉だけでは駄目なのです。

それは長い年月をかけて、ふたりで掴み取っていくもの。慌ただしい日々のなか、どんな時だってあなたのことを気にかけてくれる彼。必要ならば、他のことを切り捨ててでも、あなたの元へ駆けつけてくれる彼。

「愛してる」という言葉より重みのある言葉。それは「一生を共にしよう」では?

Licensed material used with permission by Elite Daily
女性ライター・キャンディスは、「Elite Daily」にこんなことを書いていました。居心地が良いからと惰性でする恋愛じゃなく、上辺だけの軽いものでもない...
「I love you」と言うか言わないかは、一見大事に思えて、実はそこまで重みを持たないことなのかもしれません。「愛情は言葉では測れない」と語るCait...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
7社を渡り歩き、マーケッターとして成長していく中で夢であったコピーライターの道を選んで独立。業界経験は十分だった彼女が直面した問題、フリーとなって気づいた...
あんなに小さいのに、こんなに「よくできていた」んだね。
付き合っていると、ときどき思ってしまうのは「本当に愛しているの?」ってこと。疑うわけじゃないけど、“気持ち”の部分を確かめたくなるときだってある。「Eli...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
ずっと続けていると愛想をつかされそうだけど。
天気とともに毎日を過ごしているような感覚になれる、不思議な水槽。
あなたはレズが男性を愛することは、不思議だと思いますか?愛とは形式ばったものではなく、様々な形を持つものだと話すのは、その毒舌で正直な書き口調が好評な「E...
結婚を決意するのってどんな時?何が決め手になる?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。男性には、“あ、オレはこの人と結婚するんだ”ってなんとなく...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
用途もデザインも、両方兼ね備えていないとダメっていう、うるさい(めんどくさい)料理男子たちへ。
女性としては、好きだからこそしてしまう質問ばかり。でも、男性にとっては答えるのも面倒くさい…。彼氏がいる人はもちろん、いない人にも見てもらいたい記事です。...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
正直になるのって、結構難しいことです。大人になるにつれて、周りの意見を気にするクセが染みついてしまっているのもしょうがありません。でもだからこそ、大切なパ...
「一緒にいて幸せ」と感じられるパートナーって、かけがえのない存在。この幸せを維持するためには努力しなくちゃいけないけれど、色んなことに忙殺されて、わかっち...
今の恋人と、9年間もの時間を共にしているMaryさん。彼女のイラストには、2人のささやかで幸せな日常が描かれている。長く一緒にいるからこその景色、ほんわか...
「ラブランゲージ」とは、愛する人へしっかり愛を伝えるために、知っておいた方が良いコミュニケーションの仕方。もともとは、30年以上、カップルのカウンセリング...