調査データでわかった「しあわせな人」がやっている6つのこと

幸せ。それは誰もが願うことですが、意外と日常に転がっているものだとも言えます。コーヒーがおいしかったとき、お散歩に出かけたらいい天気だったとき、洋服がキマったとき。

そんな「幸せ」について、独身の男女を中心にデータを集めたのが、マッチングサイト「Match」。その統計的な数字をみながら、幸せってなんだっけ?と考えていきたいと思います。

01.
政治的信条については語らない
(+13%)

相手がどんな考えを持っているかは気になるところもありますが、政治についてはデリケートな話題なので、あまり立ち入らないほうが良いという統計も。政治的信条については、語らない人のほうが13%ほど幸せになりやすい、という結果に。

02.
SEXは5回目以降のデートで
(+35%)

何事も焦りは禁物です。気分が盛り上がったからといって、すぐにセックスまで至ってしまうと、幸せになりにくくなってしまうそうです。5回目のデートまでセックスを待った場合と、最初のデートでセックスしてしまったときを比べると、35%幸せになるという結果。

お祭りは、当日よりも準備のときのほうが楽しいって言いますよね。そこに至るまでの過程を楽しむことが大切なのです。

03.
ファストフードを食べない
(+60%)

当然、「食事」も幸せに関わってきます。ファストフードをよく食べる人に比べて、食べない人のほうが、60%も幸福を感じやすいとの調査結果。

とくに、ひとりだとつい料理が面倒になってファストフードに走ってしまいがち。毎食レストランで食べるのは難しいと思いますが、簡単なものでもいいので、できるだけ自分で料理をするようにするといいのかもしれません。

04.
SNSで元恋人を追わない
(+73%)

別れたあの人、今頃どうしてるのかな…。つい気になってSNSで動向をチェックしてしまうという人も、意外と多いのでは?でも元カレ/元カノを追わないでいるほうが、73%も幸せになりやすいのだとか。

確かに、たとえ「私と別れたあとは、こんな女の子と付き合ってるんだ!」ということがわかったとしても、悲しくなるだけで良いことなんて何ひとつないですよね。幸せになるために、過去のことはすっぱり忘れましょう。

05.
毎日SEXをする
(+525%)

やはり、セックスは幸せへの大きな鍵になっているみたいです。過去1年間セックスをしていない人に比べて、毎日セックスしている人はなんと、525%も幸せになりやすいのだとか。1週間に1回セックスをしている人でも、187%。

ただし、「一夜限りの関係」は幸せに繋がりません。この場合、関係を持つたびに男性で−6%、女性では−14%も幸せになりにくくなってしまうのだとか。

06.
週6日遊びに出かける
(+536%)

頻繁に遊ぶことは、幸せと密接に関係しているようです。夜ずっと家にいる人に対して、週6日誰かと出かけている人は、なんと536%も幸せという結果に。それはなんと、毎日セックスをしている人を上回ることに。

しかし、ほとんど毎日のように出かけてるなんて、幸せになるのも体力がいるようですね。

Licensed material used with permission by Elite Daily
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
39階からの夜景×ワイン×本格タイ料理 オーストラリア発のモダン・タイ・レストランLongrain TOKYO〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4丁目...
入場料(1500円)を払って入店したら、何時間でも滞在できる。文学、雑誌、漫画など3万冊の本があり、喫茶店もあり、本好きにはたまらない空間です。もちろん本...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
人それぞれに個性があるように、セックスの方法だってさまざまです。同じ恋人とのセックスでも「毎回同じ」ということはないはずです。でも、その1つひとつに違いが...
いまの恋人に満足はしているんだけど、ベッドではなかなか満たされないの…なんてお悩みの女性にぴったりの記事を書いたのは、女性ライターのCaitlyn And...
化石燃料に比べて、温室効果ガスの排出量が少ないと言われているバイオガス。ノルウェーの海運会社「フッティルーテン」もまた、この燃料を使用すると発表しました。
付き合いはじめはベッドから抜け出せないほど“愛し合っていた”のに、いつしかその熱も冷め。気づいたらセックスは誕生日にしかしていない、なんて状況。これって普...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
「幸せ」って、自分ではなかなか確信を持てない感情ですよね。
どういうわけか、パートナーとセックスしたくない―。たまに、そう感じてしまうことはありませんか?付き合いたてや新婚の頃の気持ちのままで一生燃え上がれたらいい...
女性ライター・キャンディスは、「Elite Daily」にこんなことを書いていました。居心地が良いからと惰性でする恋愛じゃなく、上辺だけの軽いものでもない...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
ひとりの相手と半世紀ほど共に過ごすことになる結婚生活。そんなに長い期間一緒にいるのならば、「運命の人」と人生を歩んでいきたいもの。でもそれが誰かって、どう...
「一緒にいて幸せ」と感じられるパートナーって、かけがえのない存在。この幸せを維持するためには努力しなくちゃいけないけれど、色んなことに忙殺されて、わかっち...