【残りわずか】秘密のディナーパーティー「ディネ・アン・ブラン」の申し込みが、ついにスタート!

いよいよ、世界最大のシークレット・ディナーパーティー「ディネ・アン・ブラン」の日本初開催が20日後に迫りました!みなさん、真っ白のドレスの用意は大丈夫ですか?

開催は10月3日(土)
会場は都内某所!

2Bdo-rl1wnLYCY1Cepl2TBZ-WESQKdVUioWtDkUzbHg

ドレスコードは「白」。参加者はとにかく全身白づくめ。さらには、テーブルもカトラリーも(もちろんこちらも白)各自でコーディネートして持参する。都内のパブリックスペースの“どこか”で、記念すべき日本初開催の秘密のディナーパーティーが開かれようとしています!
ちなみに、今開催では一部、食事・飲み物のケータリングや、テーブル・椅子のレンタルもあるみたい(詳しくは公式サイトで)。

詳細は当日までヒ・ミ・ツ

スク217326ーンショト 2015-09-12 13.22.04

それにしても「なぜに某所」かって?
開催当日直前まで、パーティー会場は参加者にも秘密。集合場所だけ伝えられ、さらにそこから移動して目的へ。つまり、現時点で会場を知る人は誰もいない。それも、ディネ・アン・ブランの厳粛なルールのひとつ。東京の最も美しいロケーションを想像しながら、「会場がどこなのか」予想するのも楽しみのうち。

本日(9/12)より
一般参加募集スタート!

M-MwitssvaBdinerenblanc2cxDKytgbRE2xl297Ba5FJxQRW-Q5hozo,gfwWWf0TaZCS8Z0SRtII3jaDykMCjbgU5JuK_2JQtQs

すでに世界で10万人以上の人々が、一夜かぎりの酔狂の虜に。今年7月末にNYで開催されたパーティーには、なんとウェイティングリストに35,000人以上が応募したんだとか。まさに、プレミア中のプレミアチケットを幸運にも手にできた人は、強運の持ち主。
でも、大丈夫。本日9/12(土)より、一般参加募集がスタート。夢の宴への参加資格は、あなたにだってある(2名1組でのエントリー)!

最後にコレだけは忘れずに。
ディネ・アン・ブランは公共の場を使っての、フラッシュ・モブスタイルでディナーを楽しむ饗宴。品位とマナーを重んじる、大人のためのディナー・パーティーだということを。

以下の動画は、ディネ・アン・ブラン発祥の地パリで今年、開催されたパーティーの様子。これだけでもワクワクが止まりません!

「ディネ・アン・ブラン東京」
・公式ページ:tokyo.dinerenblanc.info
Facebook:Diner En Blanc – Tokyo
Twitter:DinerenblancTYO

Licensed material used with permission by Diner en Blanc

他の記事を見る
世界最大規模のシークレット・ディナーパーティーをご存知ですか?参加者全員が真っ白な装いで、公共のど真ん中で楽しむフランス発の大人のパーティー。「ディネ・ア...
世界一の高級レストランと言われるSublimotionのディナーはVRやプロジェクションマッピングを用いた最新式。シェフから演出家まで超一流を集結した極上...
人類初の民間月旅行の発表後、イーロン・マスク邸ではスペシャルディナーが開催されていました。そこで出された食べ物は、まさかの◯◯だった!
風変わりなデザインをしたマット。説明もなく見ただけでは、正直使いみちがわかる人はあまりいないのでは?実はこれ、環境を配慮して作られた礼拝用マットなんです。
ヴィンテージ感のある洒落たバスタブの中で、泡まみれになりながらピザを食べるオジサンの幸せそうな顔!私もあんなふうにバブルバスでピザを味わいたい。
スパークリングワイン、チリの「サン・ホセ・デ・アパルタ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット」。お値段は1,598円〜ですが、シャンパンと同じ製法の瓶内2次発酵...
浅草「神谷バー」発祥の電気ブランというお酒。そのニセモノのお話です。
「ペットボトルは英語じゃないって知っとうと!?」っていう本、知ってる? 北九州市立大学准教授の、アン・クレシーニさん(通称:アンちゃん)が書いた本なんだけ...
不幸だった14年の結婚生活に終止符を打つために、離婚記念パーティを開催したKimberly Santleben-Stitelerさん。彼女はウェディングド...
って、言うほど高いところでもないんですけどね。
メキシコ・オアハカで、12月29日から1月3日にかけて開催される「Restival」の紹介です。
沖縄・南城市の小高い山の上にあるレストラン「BE NATURAL」。佐敷城跡近くにひっそりと佇んでいます。とはいえランチもディナーも、地元の人やウワサを聞...
パーティーのちょっとしたサプライズに使える「Pizza Box Socks(ピザ・ボックス・ソックス)」。箱を開けると、ピザの具材がプリントされた靴下が入...
フリーな素敵すぎるパーティのご紹介です。
この夏を爽快にする白ワイン「KWV クラシック・コレクション シュナン・ブラン」。1,000円もしないのに、エチケットのデザインや美しいオリーブ色の液体に...
重厚感や軽快感がうまくミックスされたこの建物。実はこれ、ベトナムのハナム省にあるコミュニティセンターです。この地域の工事現場から出された、行き場のない廃棄...
クリスマスに忘年会。とにかく集まってワイワイやることの多い年末年始。こんなパーティグッズはいかがでしょう?
スペイン・イビサ島といえば、美しい海や街並みもさることながら、世界のクラブシーンを牽引してきた場所として有名。その方面にさほど詳しくなくとも、フロアで泡ま...
「クロナッツ」、「フローズンスモア」、「クレームデュラコーン」、これまで数多くのメディアがどれだけドミニクアンセルベーカリーを紹介しても、ユニークすぎるお...
カレーグランプリのチャンピオンが開発したという本格的なスパイスカレーで、15種類以上の調味料を使いながら仕上げている。美容や冷え対策にも効果的な調味料も含...
キャッチーな壁画やアートを背景に撮影する「ウォール・スカウティング」。インスタグラムの世界では、すっかり定着した感がある。が、それを一歩進化させたのは、女...
NYのメトロポリタン美術館(通称メット)では、毎年5月第1週目になるとアート・ファンとファッショニスタが注目する美の祭典『メットガラ』が開催される。このオ...
2015年からニューヨーク州で年に一度行われているイベント「LUMA」。目玉となっているのはプロジェクションマッピング。街の市役所や裁判所の建物に投影され...