【速報】阿蘇山が噴火。12分後にTwitterに投稿された画像が・・・

気象庁HPによると、本日2015年9月14日10時10分、福岡管区気象台は、阿蘇山に火口周辺警報を発表。噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引上げるとともに、火口から概ね2kmの範囲に対し、噴火に伴って飛散する大きな噴石および火砕流への警戒を呼びかけている。

まず、9時43分、中岳第一火口で噴火が発生。上の画像は、その12分後に一般の方が撮影し、Twitterに投稿したものだ。火口から弾道を描いて飛散する大きな噴石が確認され、噴煙は火口縁上2,000mまで上がったとのこと。その後、前述のとおり火口周辺警報が発表された。

火口周辺で入山規制などの対象となっているのは、阿蘇市、高森町、南阿蘇村。風下側では降灰および風の影響を受ける小さな噴石にも警戒が必要だ。周辺住民の無事を心から祈りたい。

Reference:気象庁
Licensed material used with permission by @アーサー(@ArthursWebsite)

熊本出身の私が、東京の友人への熊本みやげで必ず買っていくのが、「阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り」。“いわゆる熊本銘菓”などもおみやげの選択肢にあが...
7月13日にアメリカ地質調査所は、この火山活動により新たな島がつくられたと発表しました。
日本の三大コーヒー産地(沖縄、奄美、小笠原)ではない阿蘇・熊本でも、国産のコーヒーを発見!阿蘇産の農作物の美味しさを伝えたいと、高校赴任時に生徒と一緒にコ...
熊本県山鹿市在住の宮川さんが撮る風景写真が、かっこよくてかわいくて、時々シュールです。基本スタイルは「宮川さんと柴犬・しじみちゃんの背中@熊本のどこか」。...
新型コロナウイルスの影響で行き場を失った銘柄鶏を、自宅で手軽に楽しめる焼き鳥キット「べランディング鳥幸」。すでに4000セット完売と勢いが止まらない!
阿蘇の雄大な自然を満喫できるアクティビティを紹介します。パラグライダー、サイクリング、ボルダリング、熱気球、ホーストレッキング、そのほかロープウェーなど。...
2017年5月13日(土)〜14日(日)にかけて開催予定の『第一回 ASO ROUND TRAIL』は、全長約105kmに及ぶ九州初となるロングトレイルラ...
2016年、韓国・大邱にコンテナを利用した小学校が建設されました。
人が美しいと感じる自然、もしかしたらそれは誰かが手を入れた人工的なものなのかもしれません。
今年、固有種や絶滅危惧種などの生息地にもなっている梵浄山が、世界自然遺産に登録されました。これにより中国はオーストラリアとアメリカを抜いて世界自然遺産の数...
7月31日、ビヨンセが監督と脚本、製作総指揮を務めたビジュアル・アルバム『ブラック・イズ・キング』が「Disney+」にてリリースされた。
自然欠乏症候群。本来は、子どもたちが自然に触れる機会が少ないために起こってしまう、不眠などの症状を表します。とは言っても、大人にも当てはまるような気がしま...
福島県・裏磐梯(うらばんだい)。ここに絶景スポットのひとつ「五色沼」があります。磐梯山の噴火により、火山性の水質が流入したこの湖は、季節や時間、天候、見る...
ここで取り上げるのは空中写真家Tom Hegenさんの写真。彼はいかに人間が自然を破壊しているのかが分かる景色を撮影しています。
【速報】TABI LABO、可愛すぎる「天才指揮者」を発見!キルギス共和国のとある教会。聖歌を歌っている合唱団の後ろで見事に指揮を執る女の子。感情の高ぶり...
一見気づきにくいほど周囲の自然に溶け込んだ小屋が、メキシコの西海岸にある田舎町サン・ファン・デ・アリマにあります。小屋とはいえ、中はホテルのロビーみたいに...
7月30日より「NBA 2019-20シーズン」が再開。「NBA」と「NBPA(NBAの選手労働組合)」は、ユニホームに記載されている名前を社会正義に関す...
7月27日、イギリス政府が新型コロナウイルス(COVID-19)に打ち勝つ肥満対策として、新たなガイドラインを発表した。
その外観を見ているだけで、ワクワクするような冒険が始まる気がします。この山と出会えたら、『インディー・ジョーンズ』の映画を観た時のように、目を輝かせてしま...
デザイン事務所「SolidSprout」が思い描く、自然とテクノロジーの調和がとれているバンコク。新たな都市計画というものではなく、多くの人に“緑”の大切...
あんなに小さいのに、こんなに「よくできていた」んだね。
「筑波山」は、秋葉原からつくばエクスプレスで約45分の茨城県つくば市にあります。ここは年間を通して山登りができる、日本の百名山のひとつ。ケーブルカーやロー...
中央アジア・ウズベキスタンやトルクメニスタンを15日間かけてまわるフォトツアーにビックリ。その目玉スポットがスゴいんです。
「北海道=大自然」と言われて反対する人はいないと思いますが、そんな広大な土地を生かした「国立公園」の存在については、意外と知らない人も多いのではないでしょ...