聞き上手な人がゼッタイにやる「7つのこと」

Listen(聞く)とSilent(沈黙)には、まったく同じ文字が使われているんだよ」-アルフレート・ブレンデル氏(ピアニスト)

そんな名言から始まるのは、トラビス・ブラッドベリー氏が書いた記事です。
聞き上手な人とは、どんな状況でも、また嫌な話でも、相手が快く話せる環境をつくれる人のこと。仕事や恋愛をうまく進めるためにも、必須のスキルです。

01.
裏を読まず
100%聞くことに徹する

_280816766

多くの人が陥りがちな間違いは、話の先ばかり予測して目の前の話に集中しないこと。
相手の話に集中するということは、簡単そうに聞こえますが実は大変。自分の考えは一旦捨てて、相手の声にだけ耳を傾けることが大事です。

02.
スマホは
ポケットにしまっておく

スマホを見ながら相手の話を聞くことなんてできません。話を聞きながらメールを送ったりするなんて、言語道断。話し手が集中できなくなります。
いい聞き手は、余計なことはせず全神経を目の前の人に集中できる人のこと。そうすることで話しやすい環境を作り、その場が盛り上がります。

03.
質問のポイントは
「分かりやすさ」

_280816766

話し手は、聞き手の反応が気になるもの。だから、話の節目に簡単な質問をしましょう。質問されると、さらに話したくなるのです。
例えば「その後に何が起きたんですか?」とか「その時なんて言ったんですか?」などは有効的。
ここで大切なのは、相手の話を理解しようとする姿勢を伝えること。話が脱線するような質問はNGです。

04.
言葉を変えて聞き返す

心理学者のカール・ロジャース氏は、一度聞いたことを繰り返し聞く「聞き返し」が重要だと述べます。このスキルは、相手の話を正確に理解するために必要なこと。
聞き返しの練習をする際は、話し手の言葉をそのまま使わない様にするのがポイントです。自分なりに解釈してから別の言葉で伝えると、真剣度が伝わります。

05.
ボディーランゲージも
会話のうち!?

275814080

話を聞いている時の、自分のジャスチャーや顔の表情には気を配りましょう。
腕を組まずアイコンタクトを適宜行い、話し手に体を向けることで印象はガラッと変わります。

06.
マイナスな批判は絶対にしない

相手が誰であれ、視野を広く持ちそこから学ぶ姿勢を持ちましょう。最初から話を聞いても無駄だと思っている聞き手に、話したいと思う人はいません。
マイナスな意見や批判は言わず、相手の立場に立って話を聞きましょう。だからといって、自分の意見を変える必要はありません。

07.
質問以外に口を開かない

272971787

話を理解するための質問以外は、黙っていましょう。たとえ会話が詰まったとしても、相手を思って話をしないように。知らずのうちに、自分が中心となって話すことになりかねません。

Licensed material used with permission by TalentSmart

ABOUT THE AUTHOR :
Travis Bradberry, Ph.D. Dr.
Travis Bradberry is the award-winning coauthor of Emotional Intelligence 2.0 and the cofounder of TalentSmart® the world’s leading provider of emotional intelligence tests and training serving more than 75% of Fortune 500 companies. His bestselling books have been translated into 25 languages and are available in more than 150 countries. Dr. Bradberry is a LinkedIn Influencer and a regular contributor to Forbes, Inc., Entrepreneur, The World Economic Forum, and The Huffington Post. He has written for, or been covered by, Newsweek, BusinessWeek, Fortune, Fast Company, USA Today, The Wall Street Journal, The Washington Post, and The Harvard Business Review.

話し上手な人が、必ずといっていいほど実践していることや、特徴についてまとめました。とにかく話上手になりたいというあなたに向けて、最低限おさえておきたい項目...
仕事もプライベートも順風満帆。何をやってもうまくいくみたいだし、なんだかいつでも楽しそう。もちろんそれぞれに努力や苦労もあるでしょうが、世渡りの上手さで乗...
あなたは、甘え上手な女性でしょうか?甘え上手というと同性から見るとうらやましくもあり、男性から見ると甘え上手な女性は、子どものような下心のない単なる甘えん...
主に北欧で注目されている「Hold」は、学生に向けて開発されたスマホ依存症を治すためのアプリです。
書いて削って、短くなったら終わり、がこれまでの鉛筆。けどSproutには続きがありました。
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
「Elite Daily」のRachel Shattoさんが綴る「セックス前に聞いておきたい質問」も、そのひとつ。特に女性は、セックスにおいての被害がどう...
気になっている人とのデート中に、話を盛り上げるきっかけにもなりそうな、「Elite Daily」で見つけた6つの質問。なぜ、この質問をする意味があるのかも...
聞き上手になれたら、どんなに人とのコミュニケーションが楽しいものになるか、想像したことはありますか?周囲から、「あの人は聞き上手だ」と言われる人に共通する...
人から注目されることが苦手でも、ぜんぜん大丈夫。
ケース内に収納された真空ガラス管に食材を入れて太陽の熱を集め、火が通るのを待つだけ。アウトドアファンが待ち望んだ自然派クッカー「GoSun」に新シリーズ登場。
人々は間違った質問の仕方をしている。実体験をもとに、こう主張するJeff Haden氏は、250名の従業員を抱える工場経営者として活躍する人物。彼は、質問...
人はもともと自分の話を聞いてもらうことに喜びを覚える生きものです。しかし、人の話を聞くことによって、自分の生活に新しい視点と考え方が生まれ、人生がより良い...
2014年にアメリカで行われた調査によれば、2020年までにミレニアル世代(1980年前後から2005年ごろにかけて生まれた世代)が労働人口の40%を占め...
人生において、最も大きなイベントのひとつ「結婚」。「Elite Daily」のライターJen Glantz氏は、より幸せな家庭を築くため、婚姻届を出す前に...
スターバックスコーヒージャパン、ザ・ボディショップのCEOを務めた、日本を代表するトップビジネスパーソンである岩田松雄氏。会社の方向性はもちろん、部下のや...
「Inc.com」で公開された記事「この7つの質問に『Yes』と答えられたら、あなたは成功している」は、常に高みを目指しているビジネスパーソンにだけ紹介し...
今、健康志向の欧米人のあいだで人気爆発の生ゴマペースト「タヒニ」をドレッシングにアレンジしました。
「ラブランゲージ」とは、愛する人へしっかり愛を伝えるために、知っておいた方が良いコミュニケーションの仕方。もともとは、30年以上、カップルのカウンセリング...
一度つかまってしまうと、なかなか抜け出せないのが誰かの「自慢話」。面白ければ問題ないのですが、そうでない場合が多いのが困ったもの。相づちだけを打ちながら、...
プレゼンテーション(以下プレゼン)の語源は、プレゼントだと言われています。つまり、相手ありき。聞く側の気持ちを考えて、話をすることがキモなのです。「 Th...
出会ったばかりだと、2人で出かけても意識してしまい、なかなか上手く喋れないこともあるでしょう。そこで、会話のキッカケになり相手をより知ることができる「魔法...
『進む、書籍PR!たくさんの人に読んでほしい本があります』著:奥村知花(PHP研究所)をご紹介。
こんなとき、彼女に「この2択」で質問してみてください。