海で漂流していた「子犬」が奇跡的に救出される(動画あり)

イタリアで九死に一生を得た、強運のラブラドール・レトリバーがいます。この子犬の運の良さ、宝くじで1等当選するくらいの確率かもしれません。なぜって、大海にぽっかり浮いているのを通りがかったヨットが発見してくたんだから。

  まさか…大海原で
子犬に遭遇!?

スクリーンショット 2015-11-14 10.02.10Royal Yacht Club Savoia Italy

ナポリの沖合、ティレニア海を航行する一艇のヨット。クルーのひとりが、船首のはるか 先で海面をプカプカと浮かぶ、何かに気づきました。

スクリーンショット 2015-11-14 10.19.18Royal Yacht Club Savoia Italy

だんだん近づいてくる“ソレ”に、一同唖然。なんと、海面を漂っていたのは子犬!?

スクリーンショット 2015-11-14 9.31.58Royal Yacht Club Savoia Italy

陸地からはこんなに離れているというのに…、まさかここまで泳いできたワケじゃあるまいし。

スクリーンショット 2015-11-14 9.45.26Royal Yacht Club Savoia Italy

「おいで、おいで!」全員で呼ぶと、犬はヨットに近づいてきました。しかし、潮の流れが遮り、あえなくすれ違ってしまいました。

スクリーンショット 2015-11-14 10.21.47Royal Yacht Club Savoia Italy

ヨットの舵を切って、もう一度トライ。
「おいで、こっちだよ」
懸命に四肢を動かしながら、近づいてきたところをようやくキャッチ!「ブラーボー!(よーし!)」
「ブラビッーシモ!(やったぞ!)」
どうにかこうにか、犬を引っ張り上げることに成功しました。

スクリーンショット 2015-11-14 10.31.37Royal Yacht Club Savoia Italy

すぐさま、ぶるぶると震えるラブラドールを抱きかかえ、ジャケットに包むと、女性は身体をさすって温めてあげました。

スクリーンショット 2015-11-14 9.30.48Royal Yacht Club Savoia Italy

幸いにも救出された子犬、この後ヨットはハーバーに急いで戻り、びしょ濡れの体をドライヤーで乾かしてもらって、元気ををり戻したそうです。

フェリーから落っこちた
お騒がせなラッキー犬

それにしても気になるのは、いったいなぜ、この子犬が大海を泳いでいたのか?ですよね。
Daily Mail」によると、ナポリからイスキア島へと向かうフェリーから忽然と姿を消し、「犬が航行中に海に落ちた可能性がある」との報告が。どうやら、この子が行方不明のラブラドール・レトリバーだったみたい。強運の子犬は、後日飼い主の元にちゃんと帰ることができたそうですよ。

Royal Yacht Club Savoia Italy

Top photo : Royal Yacht Club Savoia Italy Reference: , Daily Mail , ABC
Licensed material used with permission by Royal Yacht Club Savoia Italy

米シアトルの西に位置するヴァション島。この小さな島で起きた犬の救出劇が話題になっています。行方不明になった犬捜索しても見つからず…2015年9月12日、ヴ...
写真家のDavid Behar氏が捉えたのはマイアミビーチの心地よい海の家。年々大きくなり続ける海の家より、ミニマルな海の家が今の気分だと思います。
5月ももうすぐ終わり。はやくも夏めいてきてます。海行きてー! って思ってなくても、ためしに原宿に行ってみて。
「2日間、排気口の中から子ネコのような鳴き声が聞こえる」そう思ったレストラン従業員は、NPO団体、Animal Aid Unlimited Indiaに助...
「土屋鞄製造所」から、初となるインテリアシリーズが登場。ナチュラルな風合いのヌメ革で仕上がった暮らしに彩りを添えるアイテムを紹介。
遺伝子疾患で生まれた真っ白いグレートデーン。「きっと長くは生きられない」と獣医から告げられた日から、飼い主は子犬との別れの日までを映像に残すことに決めまし...
どこかへ旅行に行くと、朝食はホテルで食べる人が多いはず。でも、星野リゾート リゾナーレ小浜島が企画した「人生初漂流 絶景Sunrise Breakfast...
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
浜辺へと漂着したプラスチックゴミだけを使って、ひたすらオブジェをつくるプロジェクト
Benedetto DemaioがInstagramで公開するのは、ほぼ全てターコイズブルーに関連したもの。美しいティレニア海を見渡すことのできるイタリア...
寒いときに恋しくなるのは、身体を芯から温めてくれる「ホットドリンク」!今回紹介するホットドリンクは、身体に良くて、自宅で手軽にできるものばかりです。冷えは...
『Sigalit Landau SALT YEARS』の本で紹介される写真がおもしろい。死海でこれでもかというほど“塩漬け”された物が写っています。死海の...
海を漂流するプラスチックゴミをはじめ、世界中で深刻な問題となっているのが投棄される産業廃棄物。この問題に対して、まったく新しい切り口からアプローチする取り...
中央アメリカ・ベリーズの島にある、自然溢れるコワーキングスペース。大都会にあるソレと比較したらデザイン性や利便性の面では劣るけど、開放感は抜群。疲れたらハ...
WEBサイト『海の見える駅』制作者で、これまで全国各地300駅近くの「海の見える駅」を訪れてきた村松 拓さん(インタビューはこちら)。その村松さんに、とっ...
2019年までにオフィスや社員食堂から使い捨てプラスチックを廃止すると明言し、環境対策に力を入れているVolvo。少しでも水質汚染を良くしようと、彼らはシ...
墓石に使われることの多い「みかげ石」の蓄熱効果を活かした保温力抜群のお皿が登場。1分レンジでチンすれば15分間も温かさを持続!
コンパクトな財布ならではの問題を解決してくれる「進化系三つ折り財布」。
オーストラリアのサーファーたちがつくった海専用のゴミ箱「The Seabin」は、水面に設置すると、近くに浮かぶゴミを海水ごと飲み込む仕組み。
もしも犬が話せたら。「愛してくれて、ありがとう」といっているかもしれません。
「Viral Hog」が紹介する、西オーストラリアのエスペランンス沖合で撮影されたこの動画。ターコイズブルーの海を優雅に漂うスタンドアップパドル・サーフィ...
「YouTube」の記念すべき初動画がアップロードされたのは、今から15年前となる2005年4月23日。「動物園にいる僕」と題された、わずか18秒のこの動...
グリーンランドで撮影された写真です。6月〜8月は融解する時期みたいで、たまたま氷の表面に溶けた水がある状態になっていたそう。
南アフリカで行われたサーフィン大会「J-Bay Open」で、オーストラリア出身のプロサーファー、ミック・ファニング選手がサメに襲われるという事件が起きた...