彼氏とセックスしたくないと感じたときに確認したい7つのコト

どういうわけか、パートナーとセックスしたくない―。たまに、そう感じてしまうことはありませんか?

付き合いたてや新婚の頃の気持ちのままで一生燃え上がれたらいいけれど、現実はそうもいかないのが難しいところ。マンネリ化して、セックスを楽しめなくなってしまった。一度「痛い」と感じたら、セックスに対して怖いという気持ちが湧いてしまった。産後の体型を見られたくなくて、旦那を避けるようになってしまった。こんな悩みは、あなただけのものじゃありません。

もし「セックスしたくない」という状況に陥ってしまったら、以下7つの項目を確認してみてください。カップル仲・夫婦仲を取り戻すための原因が探れるかもしれません。

1.体調は万全か?

カップル

家事や仕事で体が疲れきっているときには、なかなかセックスをしようという気が起きません。本当は彼氏との“営み”も大切にしたいのですが、性欲よりも睡眠欲のほうが勝っているのです。

このときに確認したいのは、普段からやるべきことを抱えすぎていないかということ。彼氏にいろいろ尽くし過ぎて、肝心のセックスまで行き届かないという、本末転倒の現象になってしまいます。

2.精神的に余裕はあるか?

悩みや心配事で頭がいっぱいのときは、セックスの最中でもそのことを考えてしまい、集中できません。特に女性は、その切り替えが苦手だと言われています。

アロマを焚いてヒーリング効果でリラックスする、遠出して気分転換を図る、などの方法で改善できるかもしれません。

3.彼のコミュニケーションは丁寧か?

コミュニケーション

女性にとって、大好きな彼とのセックスは特別なもの。でも、彼からするとセックスが当たり前になることで、“中身”が雑になってしまうことも。

いつまでも大切にされたいと思う彼女にとっては、そのことでシラけたり、イヤになって、セックスをしたくなくなっているのかもしれません。彼にそのことをきちんとアピールして、前戯にはゆっくり時間をかけてもらうなど、ムード作りを心がけることが大切です。

4.彼に愛情表現をしているか?

女性はいつまでも愛されたいと願う生きもの。セックスの最中も、きちんと愛情表現をしてほしいと思っています。

「愛しているよ」や「ありがとう」など、愛を確認できる言葉をささやいてもらいましょう。そのために、まずは彼女側から愛情を表現する必要がありそうです。

5.マンネリ化していないか?

マンネリ化

簡単にいうと、飽きてしまっているのかもしれません。が、カップルが長続きするためには、定期的に行う気持ちのこもったセックスが必要です。

したがって、いつもと状況を変えることを考えましょう。体位を変える、コスプレをする、場所を変える、などが解決策として挙げられます。

6.自分のルックスに自信はあるか?

加齢とともにお腹が出てきたり、胸が垂れてくるなど、自分の体に自信がなくなっているのかもしれません。そういうときは裸を見せるのが恥ずかしいと思うこともあります。

エクササイズなど、しっかり運動をして、シェイプアップに努めるように。

7.違う女性の影が彼に漂っていないか?

女性の影

彼氏のセックスが変わったような…と思うのは、自分以外の相手がいると不信感を抱いているからこそ。浮気の疑いが強いなら、思いきって問い詰めてみるのも一つの手かもしれません。もちろん、信じることも選択肢のひとつです。

彼氏とセックスしたくないという女性心理にはさまざまな背景があります。マンネリ化によって愛情表現がなくなった、ということが可能性としては高いでしょうが、一つひとつ検証し、改善を図ることをオススメします。

Tayi Sanusiさんがこの記事で紹介しているのは、ヨーク大学の心理学教授の意見を参考にした、心理学的な視点から紐解く「セックスライフ」。彼女曰く、マ...
彼氏とのセックスレスに悩む女性はたくさんいます。きっかけは人それぞれですが、置かれた状況は同じと言えるでしょう。セックスの回数が多いのも悩みのタネになりま...
メールが来なかったり、遠距離で気持ちが分からなかったり。彼氏からの愛情表現が足りないと思う機会が増えた、と悩んでいる女子も多いのでは。大好きな彼氏からの愛...
彼女がセックスに対して、どう思っているかちゃんと聞いたことはありますか?彼氏に、自分がどういうセックスが好きなのか伝えたことはありますか?「Elite D...
Ruby Silviousさんが絵を描いているのは、なんと使い終わったティーバッグ。植物や風景、ポートレートなど、美しい世界がギュッと凝縮されています。
「#IMWITHKAP」という彼に賛同する意味のあるハッシュタグが刺繍されているデザインです。
ベストなセックスとは何か?私たちは、このドラマで学んだはず。
彼のことは好きだけれど、最近はなんだかマンネリ化してきている、仲が冷めたのかも…と感じている人もいるでしょう。そのまま放置しておくと二人の関係が完全に冷め...
4月某日 PM11:00友達だったのに、私たちはセックスした
カップルにマンネリはつきものです。多くの人が一度は悩んだ経験があるでしょう。まさに今!という人は「Little Things」で紹介されていたPhil M...
タイのフォトグラファーVisarute Angkatavanichさんが撮影したベタの写真は、私達が知っているそれを何倍も美しくしています。
付き合いはじめはベッドから抜け出せないほど“愛し合っていた”のに、いつしかその熱も冷め。気づいたらセックスは誕生日にしかしていない、なんて状況。これって普...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
よく聞くセックスの話って、キレイなものが多いけど、自分のセックスって「ふつう」じゃなくて、「理想的」でもなくて、人にはとても言えない……。「The Sch...
人それぞれに個性があるように、セックスの方法だってさまざまです。同じ恋人とのセックスでも「毎回同じ」ということはないはずです。でも、その1つひとつに違いが...
17年の月日が経とうとしていた2018年9月8日に、コートランド・ストリート駅は営業を再開しました。
長い時間を、一緒に過ごすわけだし。
「Elite Daily」のRachel Shattoさんが綴る「セックス前に聞いておきたい質問」も、そのひとつ。特に女性は、セックスにおいての被害がどう...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?