【リアルすぎて笑えない】SNSに「取り憑かれた男」の悲しい結末。

これは「リア充っぽい投稿」に見え隠れする影の部分を描いた作品。いつも目にしているフィードと見比べると…思い当たる節があるかも。

編集された生活と
その結末とは?

男性が虚ろな眼差しで眺めていたのは、SNS。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.35.25

「晴れててきもちいい…#hahaha」

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.35.40

「五つ星レストランに来ちゃいました!んまい!」

フィードに流れてくるのは、友達が投稿した魅力的な画像の数々です。羨ましく感じちゃいますよね。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.34.18

画面を眺めていた彼は、関係がうまくいっていない恋人と食べかけのインスタント食品を横目に、SNSへ今の気分を投稿することに。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.36.38

「今日は彼女と寿司ナイト!」

どうやら現実とは違うようです。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.37.26

「プレゼン大成功!」

しかし、実際には…

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.36.55

右肩下がりのレポートな上に、

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.37.14

誰もマジメに聞いていません。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.37.52

「20km走った!」

アクティブな生活を報告していますが、

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.38.16

これもウソ。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.40.27

そんな彼はついに仕事をクビに。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.41.00

追われるようにして職場を去っていきます。が、SNSへの投稿は強気です。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.40.39

 「先のない仕事をやめてやったぜ!」

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.41.12

「#夢を追いかけろ」

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 17.15.55

投稿に対するLikeは順調に増えているようです。うまく行ってなかった彼女とも別れ、ステータスは「オープンな関係」に。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.41.47

しかし、実際には元カノの投稿を見ては、ため息を漏らしていたのでした。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.42.13

「新しいカレ!#かっこいい」

しかも、彼女が集めた"LIKE"は、

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.42.35

自分の投稿とは比べ物になりません。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.43.03

彼はついにSNSでホンネを漏らしてしまいます。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.43.15

「俺の人生って、クソだ…」

投稿を見た人々の反応はこう。

85singo_スクリーンショット 2015-12-30 16.43.31

「スコット・トムソンの投稿を非表示にする」をクリック。彼の生活は人々にとって「見たくないもの」になってしまった様子。ちょっとドキッとする結末ですよね。

作品は世界中の言語に翻訳され話題になったもの。改めて動画でチェックしてはいかが?

Licensed material used with permission by Higton Bros

SNSに1時間ほどでも滞在すると、睡眠の量や質には大きな影響が出る。スマートフォンなどの発するブルーライトもさることながら、24時間絶え間なく更新されるニ...
SNSが一般的になってから、英語に新しく登場した「Phubbing(ファビング)」という単語があります。これは、親しい相手が目の前にいるのにスマホが気にな...
SNSのプロフィール写真って、やっぱりこだわりたくなりますよね。角度を工夫したり、加工してみたり…。でも、自分で「これが一番いい!」と思っても、意外と他の...
エジプト政府は5,000人以上のフォロワーを抱えるSNSアカウントをメディアとみなす法案を可決したそうです。
フィレンツェで、9月4日から新たな条例が施行されました。街中にある4つの通りで、食べながら車道や歩道、家や店の前で立ち止まることを禁止しているものです。一...
ヨーグルト、グラノーラやナッツも入ってて具沢山。おいしそう!
SNSはセルフブランディングをする最適なツールか、それとも偽りの自分を世界にさらけ出す恐怖のツールか。もちろんそれは「使いこなす」あなた次第。ライターのB...
今や私達の生活の一部となったSNS。便利なツールだけれど使い方によっては人を傷つけることも。外傷がない分表面化しにくいが深刻な問題となっているネットいじめ...
「いいね」がたくさんついたり、コメントがついたり。SNS映えする写真を追求するたびに、リアクション数が増えていったら、嬉しい気持ちになるのもわかります。け...
『スマホ依存症』って最近よく耳にしますが、常に持っていないと落ち着かない、1日に何時間も画面を見ている、などの症状は、多くの人に当てはまるものだと思います。
ジョッキに麺が入っています。衝撃!
ソーシャルメディアの危険性は、さまざまなところで取り上げられているが、改めてそのリスクを再確認した方がいいかもしれない。とくに未成年のユーザーに関しては。...
何がすごいって単純に美しすぎるんです。まずは、どんなカップルのデートなの?というところからですが、写真を見れば一目瞭然。誰がどう見たって美男美女のモデルカ...
大切なのは「上手に使うこと」。なんて、もう聞き飽きてしまった人も多いでしょう。けれど、SNSの闇に飲まれてしまう危険性は誰もが抱えていること。スタンフォー...
20代前半。今を生きる私たちの“仕事”は、少し特殊なのかもしれない。
マリファナの販売店「Nuwu Cannabis」がスポンサーになっている、随分と型破りなチームです。
僕たちの生活を飛躍的に便利に、そして快適にしてくれたスマホやSNS。もはや「手放せない、手放すべき」といった賛否の議論は過ぎ去り、あまりにも日常のなかに溶...
SNSにアップする過激な画像や文章が話題となり、10代を中心に絶大な支持を受ける「BLACK BRAIN Clothing」(BBC)のディレクター・iL...
ここで紹介するのは、2015年の2月に「Elite Daily」で公開された、Miranda Athanasiouさんの記事。「SNSが普及して、当たり前...
SNSが友だち同士のコミュニケーションツールにとどまらず、世界とつながるものであることは、もはやスタンダード。誰とでもつながれるものだからこそ、ときに国境...