Skyscanner10万円分の往復旅行券をプレゼント!

【キャンペーン概要】
応募期間:2016年1月29日(金)〜2月11日(木)
商品:日本のいずれかの空港から往復航空券1組2名様、合計2組4名様 ※各組合計10万円分までとします。
応募方法:下記のボタンよりご応募ください。
応募規約:ページ下部に表記。※応募は1名につき1回となります。
当選の発表:当選者には、2016年2月下旬にメールにて連絡させていただきます。

※スカイスキャナーは多様な航空券やホテル、レンタカーについて、各種の検索サイトを一括して比較検索できるメタサーチシステムによる無料旅行検索サイトです。本検索サイト(アプリを含む)は世界中のフライトをカバーしており、30言語・70通貨による検索を可能にしています。

WEBサイト:http://www.skyscanner.jp/

【ユーザーに関する情報の第三者提供に関する同意】ご入力いただいた情報は、当社から、次のとおり、第三者(Skyscanner Japan株式会社)に提供され、メールマガジンの配信等に利用されますので、内容をよく読んで、同意したユーザーのみ応募してください。●第三者に提供される情報の内容・氏名・Eメールアドレス・アンケートへの回答●情報提供先Skyscanner Japan株式会社●第三者に提供における利用目的商品、サービスに関するメールマガジンを配信する等の目的で利用されます。※第三者からの商品、サービスに関するメールマガジンの配信に同意した旨は、第三者に対して通知されます。【参加資格】当該コンテストは、当該コンテスト開始日時点で20歳以上となる日本居住者に参加資格があります。当該コンテストへのエントリーは無料であり、スカイスキャナーまたはそのグループ会社(「スカイスキャナーグループ」)の商品・サービスの購入または利用を条件とはしません。本コンテストの主催に関与するスカイスキャナーグループおよびサードパーティの企業・団体の取締役、経営幹部、従業員、およびその近親者は本コンテストに参加することはできません。1人につき1度のみ、エントリーが可能です。スカイスキャナーは、当該コンテストの参加者が本規約に違反したと考えた場合、自由裁量により当該コンテストの参加者の参加資格を剥奪することができます。

※こちらの応募期間は終了しております

Sponsored by Skyscanner Japan 株式会社

海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
期間内なら、申し込み金が約100円。そんなキャンペーンを行なっているのは、オーストラリアの旅行代理店「Intrepid Travel」。出発予定日が12月...
1月28日、東京のHIPHOPシーンで注目を浴びるYENTOWNに所属するラッパー「kZm」と、DJ DARUMAが率いる「FULL-BK」のコラボコレク...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
旅行検索エンジン「KAYAK」が、航空券検索データを基にした調査結果を発表した。
Googleマップが「翻訳機能」を11月中に実装することを発表。地名や住所が翻訳されるだけでなく、現地の言葉でテキストを読み上げてくれる機能も。海外旅行が...
「旅先でもお洒落に過ごしたいけど荷物を減らしたい!」という悩みを解消すべく生まれた手ぶら旅行サービス「ANA TEBURA TRAVEL」がスタート!
オーストラリアの富豪Matthew Lepre氏が募集している“ある仕事”が注目を集めている。その仕事とは「彼の旅行に帯同して、スマホで写真を撮ること」。...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
ここまで慎重になるべき?と思うぐらい丁寧に書かれた、カレとの初旅行で気をつけるべき9つのこと。大好きなパートナーとの胸踊るワクワク旅行が最悪な形で終わらな...
海外旅行に行くために航空券を検索→「安い!」と思ったら燃油サーチャージが含まれていないらしい→結局高いこのサイクル、旅行好きなら一度は経験したことあります...
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...
2020年3月、オーストラリアのグループ旅行専門の旅行会社「Intrepid Travel」から「Z世代向けのファミリーサイクリングツアー」がリリースされ...
車のシェアサービス「Lyft」が自転車シェアサービス「LyftUp」を発表。このサービスは「Lyft」と「YMCA」、さらにレブロン・ジェームスの協力を得...
エンジニアとして活躍するShah Galeeb Ahmedさんが開発したのは、週単位で自分が死ぬまでの期間を可視化してくれるサービス「How many w...
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
「ExplorHer」は、3人のイタリア人女性が作った旅行代理店。最大で12人まで、“女性だけのグループ”で世界へと旅に出るのが特徴だ。
「死の体験旅行」は、アメリカが発祥と言われているプログラム。体調が悪くなり、病院で検査を受け、病気を告知され、治療から緩和ケアへと移り、そして亡くなってい...
観光庁の発表によると、20代のパスポート取得率は1989年で8.6%、2013年で5.9%。24年間減少の一途をたどっています。これを危惧した成田空港と日...
このLEDネオンライト。80年代のレトロな雰囲気も演出できるし、かわいくて手頃です。送料込みのアンダー1万円で手に入っちゃう。スモールサーズもあるから、プ...
国際宇宙会議にて、SpaceX社は地球上の主要都市を、約30分で結ぶ計画を発表した。可能にするのは、ロケット型宇宙船「BFR」。火星移住計画様に開発された...