コロナ禍で最も検索された「人気旅行先」トップ10

旅行会社「Unforgettable Travel」が、過去1年間で人々が最も検索した旅行体験を調査。

デジタルマーケティングエージェンシー「SEO Travel」の助けを借りて、世界で最も検索されている「人気の旅行体験ランキング」を作成したようだ。

同率の順位も登場するが、ランキングにするとこんな具合。

【最も検索された10の「人気の旅行体験」】

1位:ドバイのブルジュ・ハリファを訪問
2位:自由の女神の周りを航海
3位:ネパールでエベレストのベースキャンプへハイキング
4位:エジプトでナイル川クルージング
4位:エッフェル塔の頂上に登る
6位:ラスベガスでストリップを見る
6位:サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジを渡る
8位:エンパイア・ステート・ビルの頂上からNY市を眺める
9位:パリでルーブル美術館ツアー
9位:ローマのコロッセオを探索

1位に輝いたのは、ドバイの世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」へ訪問するというもの。

観光産業が大きな割合を占めるアラブ首長国連邦は、昨今のコロナ禍においても観光客受け入れに積極的であったことが、多くの人を惹きつける理由と考えられているようだ。

また上位には、世界的に著名な観光地に加えて、エベレストへのハイキングやナイル川のクルージングなどのアクティビティがランクイン。調査チームは、これらが人気の理由として、昨今のアウトドアブームが大きく関連しているのではないかと分析している。

またランキングを見てみると22位には、日本でお花見をするなんていうのもランクイン。

こちらからは上位50までの人気旅行体験が掲載されているので、眺めながら次の旅行計画を練ってみるのはどうだろうか。

Top image: © iStock.com/Biletskiy_Evgeniy
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事