今さら聞けない・・・レストラン、ビストロ、ブラッスリー、カフェの違いって?

レストラン、ビストロ、ブラッスリー、カフェ。その違いは当然呼び名だけではありません。これらの語源はすべてフランス語。ちゃんと使い分けられないと…紳士淑女としてどうなの?

フランスで「レストラン」といえば…
しっかりと食事をするお店

337134842

日本ではかなり広義に使われているレストランという言葉。フランスでは、ざっくり食事をするお店といったところ。必ずしも高級店という意味ではなく、より高級感のある宿泊施設付きのオーベルジュや、格式ある料理店を指す「グランメゾン」といった呼び名もあります。
ちなみに国内でも、数は多くないものの、オーベルジュやグランメゾンと名のつくお店はありますよね。

「ビストロ」は気軽な居酒屋

0016966589_Large

一方、ビストロは日本でいうところの、肩肘張らない「居酒屋」のようなポジション。本家フランスでは、テーブル同士の距離が近い飲食店、家族経営のにぎやかなお店が多いようです。

最近は国内でもビストロが増えてきていますが、いわゆる居酒屋よりは、少し高級なイメージのお店がほとんど。日本の居酒屋が海外ではちょっぴり割高だったりするのに似てるのかも!?

「ブラッスリー」は、
もともとビールの醸造所

000084965457_Large

ビストロが居酒屋だとすれば、ブラッスリーはより“大衆的な居酒屋”といったところ。このあたりはちょっとしたニュアンスなので、少しわかりにくいかもしれませんね。

もともとブラッスリーという言葉は、ビールの醸造所を指していたそうで、フランスでもビールを飲む店というイメージで捉えられているみたい。食事がメインではなく、お酒目的で行くお店、といった感じでしょうか。

「カフェ」は、コーヒーから軽食まで

0041520924_Large

カフェに関しては、日本とフランスであまり差はありません。コーヒーや軽食を出す店といったイメージです。ただし、フランスでは夜になると、ビールやワインなどアルコール類を提供する店も多いようです。

ところで、これらの分類、じつはフランスでも厳密ではなかったりもするのです。たとえばカフェでも高級店さながらの料理が味わえるお店もありますし、ビストロとブラッスリーの境が結構曖昧だったりすることも。それでも、飲食店の呼び名でにこれだけの種類があるところにフランスの食文化の奥深さが垣間見えますよね。

「なんとなく」は知っていても、いざその違いを言葉で説明しようとすると難しいことってありますよね。例えば「シャンパンとスパークリングワインの違い」や「カプチ...
カプチーノとラテ、あなたはどちらが好きですか? そもそも両者の違いをはっきりと説明できますか?これだけコーヒー文化が定着した現在、いまさら聞けないその違い...
オシャレなカフェが立ち並ぶ街、台北。でも、実際どこに行けばいいのかわからないもの。今日は最近、台北で人気の“ドライフラワーカフェ”をご紹介。ガイドブックと...
ここでは『ハワイベストレストラン2015』(実業之日本社刊)で紹介されている192店のなかから、とくに評価の高い18店をご紹介!ハワイ好き、ハワイ通、ハワ...
知っている人にとっては常識。ですが、知らない人にとっては、まさに「今さら聞けない…」のが、ここで話題にするシャンパン、スパークリングワインの違い。あらため...
Sit, Eat, Enjoy.When you are happy & full,pay as you feel in our Magic Money ...
「平和で美しい島、かぐわしい夏の日がずっと続く場所。善人がここで死んでも、同じような天国で目が覚めるだろうから、違いに気付かないだろう」  by マーク・...
移動式の自転車カフェ「Wheelys」の最新バージョンが、この「Wheelys 4」。世界でもっともエコなマイクロカフェと言ってもいいでしょう。「Whee...
カフェってPC作業に集中できるけど、あまり良く感じない人もいるみたい。たしかにコーヒーを楽しむ空間でカタカタと隣で仕事をされると…。あなたはどう思う?
おいしいコーヒーと、グルテンフリーのフードメニューで人気のカフェ「ことりうさぎ」は、秋田県北東部の鹿角市にある。温泉やスキー場といった北国らしい魅力はたく...
お客さんも店主も楽しみながら“試せる”リアル空間「BPM」。その魅力について、カフェオーナー第一号のバリスタ窪田秀平さんにインタビュー!新しいことに挑戦す...
インスタントカメラ界で旋風を巻き起こし続けているLomography。今度の新作は、レトロな折りたたみ式のカメラ。世界初のアナログなスクエア写真が楽しめる...
同じ日本と言えども、関東と関西では食文化に大きな違いがあることはご存知のとおり。食を通して異文化体験ができてしまう。では、その違いってどこにあるかちゃんと...
みなさんは旅行へ行くとき、カフェやレストランなどを事前にリサーチするタイプですか?見知らぬ土地の食べ物や飲み物で冒険するのは、なかなか勇気がいることです。...
ぜんざいとおしるこ。普段はその違いを気にしていない方が多いかもしれません。しかし、そこには微妙な差異があるのです!
マレーシアのクアラルンプールにあるレストラン「Charlie's Cafe」では、食事をする人が5リンギット寄付すると、食事の引換券となり、恵まれない人た...
シアトルは自家焙煎の豆を使ったカフェが多いのも特徴です。そういうところは大抵、お店の名前が「〇〇〇ロースター」となっています。そこに誇りを感じますね。古き...
10年前の2006年、アメリカのデンバーに誕生した「SAME cafe」。当時、市としては初のNPO(非営利)レストランでした。そんな、募金やボランティア...
場所は、NY・ブルックリン。閉店間際のカフェで、ひとり静かにコーヒーを飲んでいたJerryさん。そんな日曜の夜のカフェで起きたのは、美しい奇跡のような出来...
窓際のソファ席、フリーWi-Fi、電源コンセント、あとはおいしいコーヒー。それを勝手にカフェに求めているワガママな客は、決して私だけではないはず。ワーキン...