【神ワザアート】もしも小人がこの世に存在したら、こんな感じ

まずは、下の写真を見てください。気球の上からハッピーニューイヤー!電球を使っています。

そう、これは日用品を別のモノに見立てたアート作品。アートディレクター兼デザイナー田中達也氏が、2011年4月ごろから始めた『ミニチュアカレンダー』です。

9929bda5adcfa389814c42440f7c80dc005a3b8b

「水面に浮かぶ木の葉が船に見えることがありますよね。小人の視点で日常のモノゴトを見ると、いろいろな面白いことを思いつきます」

そのユニークなアイデアは国内外問わず話題に。作品が更新されている「Instagram」アカウントのフォロワー数はすでに449,000を突破してるんです!もちろん2016年も毎日作品を更新中。上の画像は、1月1日に新年の挨拶とともに投稿されたもの。その他の作品画像や、一緒にアップされている一言コメントは必見です。

8deb5be05a8b6d0247498902c09ba4da3aa798ea

「休みだからって、いつまでも寝てんじゃないよ!」

6d8715cb30351a89ce6df4756c138ebcb60631bb

「スペーぎょ釣り」

7c6c8d9b82fa035e0b9555d49f4dd819a7ec6893

ぎょう座。

7dbb6614c25f8c025556b89edbee234ae87a6c32

モアイ像、修復作業中。

C10c84b612a265ca221a5fa4ee0420e1ea2e0590

【雪だるまの折り方】
(1)ビリビリっとやぶいて丸める。
(2)ビリビリっとやぶいて丸める。
(3)乗せる。
(4)できあがり。

26108b3911ef7a578e3bd5a9af371e876915618f

「地球は甘かった」

561a73ec4ccaac409c1260d31c5510ed2a815fcc

「あ〜腹減ったなぁ、、デミグラスソースのオムライスが食べたいなぁ。。」

69b5bf15ad3bf456932d15c37bdf3724397b6a84

くるくる巻きのコードはこうして作られています。

9d71f7e2d549763231c446bff0f8ab3cac1ac207

「こんなお粗末な作りじゃ、いかだ以下だな。。」

Fb1cef5448c3b2f9c6762478c664e448fbe30485

オール電化住宅

5dfa8ba2c668c8edb886fd05484d87b3faf00e58

「ファーーーーーーーーーーーンデーション。」

49af5d23d6e575205d586d386496dd2121d3f39f

「まもなく”恵方行き”がまいります。鬼は外、福は内へさがってお待ちください」

F0b7e14a9509caa6dd091d411428598740a1ff85

特売品お一人様一粒限り!

0f1a4346bdb1154d21c267f293e4ff988fa3d7d9

未完の宇宙船

81c31681849f6e5fe7e14aba7ce477171616b375

できたてのバターをお届け。

D759c01df96cc136981b00207b477485914ff070

「コノ世ノ卵全テヲ目玉焼キニ調理シテクレルワー。」

クスっと笑っちゃうものから、物語を連想させるものまで…。その想像力の豊かさに驚き!毎日更新されているので、ついチェックしたくなっちゃいますよね。初めて知ったという人は、ぜひ彼の「Instagarm」や「公式HP」を覗いてみてくださいね!

ちなみに、過去の作品をまとめたTABI LABOの記事はコチラから。

Licensed material used with permission by 田中達也
まずはこの画像を見てください。公園でシーソーに乗っている2人組。でも、よく見てみると…。彼らが乗っているのはクリップ。横には鉛筆が転がっています。次の画像...
アイルランドには、神々と妖精たちが棲むと言われているが、フォトグラファーPeter Mellerさんの作品を見ていると、それが決して言い過ぎではないことに...
一部の甲虫類は光を当てると不思議な色に輝き、見方を変えればこの世のものとは思えない美しさを放っています。その虜になってしまったのが、ミラノのカメラマンFr...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
奈良県の「奈良漬け」は、白瓜やきゅうり、生姜などの野菜を酒粕で漬け込んだ漬物のこと。その歴史は西暦700年代、奈良に都があった平城京の時代にまで遡ります。...
ロンドンの5つ星ホテルThe Ned。その地下にあるバーのお話。
茨城県東茨城郡大洗町にある「大洗磯前神社」。そこには、海岸に立つ鳥居「神磯」があります。
前篇では、GoogleやWeWorkといった企業の事例を交えながら、これまでは趣味・娯楽としての側面が強かったアートがビジネスにおける必須科目となりつつあ...
ここは、NYブルックリンの街角。ポップでかわいいストリートアートが出現しました。世界中のトラベルスポットも描かれていて、さながら旅行気分でキュートなセルフ...
「もしも、データに強いコンピュータと、創造力溢れる人間がコラボしたら、どんなアートが生まれるんだろう?」ニューヨーク大学の大学院生でプログラマーでもあるア...
「え、そんなとこにも?」という国のワインをご紹介。チュニジアのロゼワイン「シディ・ブライム」は地中海性気候の恩恵を受けた1本。何か御礼の贈り物にするのに歴...
マスメディアの広告は商品を宣伝するが、アートは、人間や社会にとって大切なものを宣伝している。幸運なことに、僕たちのまわりには多くのアートがある。広告では忘...
歯ブラシって、なぜか高機能そうでシャープなデザインばっかりでつまらない。アートな暮らしに憧れているなら、こんなところまで気を使いたい!
単体で存在するならば、何の変哲もないペーパーアート。しかし、それらを上手く風景と一体化させて、生命を吹き込んでしまうイギリス人が登場しました。ついつい最後...
サンフランシスコ近代美術館のサービス、「Send Me MOMA」はキーワードや絵文字を送ることで収蔵品からそれにあったアートを紹介してくれるというもの。...
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
過去にリオデジャネイロのファベーラやケープタウンのシャンティタウンを色鮮やかに変えてきたアーティストeL Seed。そんな彼がカイロの街に描いたアートを改...
それは、風景写真と星空写真の加工作品。「星空アート」の世界観、とくとご覧あれ!実際に撮った写真を編集し「星空アート」を作り上げているのは、「だいなり」の名...
飲み会などで余ったビール、どうしていますか? 捨てている人も多いとは思いますが、もったいない。余ったビールは料理の幅をぐっと広げてくれるのです。まずは基本...