「ヒゲ界」の猛者たちが、一堂に会するとこんな感じ

言ってしまえば、ただのヒゲ面の男たち。それなのに、どんどん画面をスクロールさせ、先を急ぐ自分がいる。さあ、次はどんなヒゲだ?

斜め上をいく
超個性的なヒゲの数々

彼らは、テネシー州・ナッシュビルで開催された「ヒゲコンテスト2016」の参加者。我こそは!と思う精鋭が集うこの大会は、なんと1990年から開催されているのだとか。

単体で見ると十分すぎるほど個性的なのに、周りのインパクトに負けて埋もれてしまっている人。ヒゲコンテストなのに、コスプレに注力しすぎな人。さまざまなヒゲ男たちが独自のスタイルを楽しんでいる。

こうしたコンテストに本気になれるアメリカ、なんだか羨ましい。

Licensed material used with permission by @gregandersonphoto
独創的でハイセンスな唯一無二のひげ、ヒゲ、髭。テキサス州オースティンで開催された「世界ひげコンテスト2017」。もはやアートの域に達した、造形物のようなご...
クリスマスで賑わう英レスターのショッピングモールに現れた、ポップアップストア「Mo Bros」。店員はみなサンタクロースと見まごうヒゲをたっぷり蓄えた店員...
グルーミングに対する意識の高い欧米。もちろん日本でも「整える」は常識。でも、それ以上に魅せるヒゲをアレンジするなら、輝くヒゲはどうだろう。クリスマス、忘年...
「Elite Daly」で、恋愛相談コーナー(エロ多め)を持つ、女性ライターGigi Engle氏。このたび、「ヒゲ男子」の魅力を、彼女らしい“性の視点”...
今回は「ドムドムハンバーガー」。都心ではなかなかお目にかかれないあのドムドムが1日限定で池尻大橋に!