ストックホルムで空中散歩。旧市街観光は屋根の上から!

「Roof Top Tours(屋根上ツアー)」を知っていますか?映画や漫画に出てくるような「屋根の上」で繰り広げられる様々なシーンに憧れている人は意外に多いのではないでしょうか。しかも、その場所が『魔女の宅急便』の舞台にもなったスウェーデンの首都「ストックホルム」と聞けば、興味が湧かないわけありません。

絶景を見ながら
「水の都」の歴史を学ぶ

スウェーデンのツアー会社「Takvandring」が企画しているのは、なんとストックホルムの歴史について、屋根の上を歩きながら学べるガイドツアー。ストックホルムは「水の都」や「北のヴェニス」と呼ばれることも多く、世界で最も美しい街のひとつとして数えられるほどの景観。これには胸が高鳴ります。

しかし、勘違いしてはいけないのが、エクストリームな冒険などではなく、れっきとした観光になっているという点。

ストックホルムの代名詞とも言える「旧市街」からもほど近い、旧国会議事堂の屋上から屋根に到着。その高さ、約43m。ここから、約1時間15分の空中散歩が始まります。

足場や命綱もある
安心のガイドツアー

屋根上ツアーのなかには、ストックホルム最古の教会とも言われる「リッダルホルム」も登場。かなりとがった塔が特徴的で、外観も内観も美しさに定評のある観光スポットです。高所恐怖症の人には、ちょっと刺激が強いかも…。

ちなみにしっかり足場も用意されていて、命綱でつながっているのでご安心を!

時にはこんな天気の時もあり(笑)。足元がツルンといきそうで心配ですが、安全面はしっかり確保されているとのこと。

これぞ高みの見物!?
最高の思い出になるはず

普通に街を歩いているだけでは味わえない「屋根の上」からのストックホルム。料金は595クローナ(約8,000円)。一生に一度は、こんな経験してみたい!?

Licensed material used with permission by Takvandring, (Facebook)
「The Local」のスウェーデン版によれば、ストックホルム県は空気が乾燥していることから住民の火の扱い方を制限しました。火事になる可能性がある場所では...
北欧スウェーデンの首都ストックホルム市内には、赤、青、緑の3本の地下鉄路線がある。3路線の全長は100km以上にもなり、じつに100駅が存在する。その中で...
スウェーデン・ストックホルムに拠点を置く広告制作会社「Clear Channel」は、2018年11月にホームレスの人々に向けたプロジェクトを実施。
スウェーデンの首都、ストックホルムから1時間半ほど北西へ車を走らせたところにある村「Sätra Brunn(サトラ・ブルン)」が「クリスティーズ」で販売。...
本当は直せるのに、そのままにしてしまっている壊れ物たちの、悲しくもおかしな魂の叫び。それらを修理することで得られる、より快適で心地いいおうち時間を「アロン...
アラブ首長国連邦(UAE)の新たな観光スポット「Qasr Al Watan」。大統領官邸でもあるこの場所は、3月から観光客に開放されています。ツアーも組ま...
愛知県犬山市は、そびえ立つ古城が名所の中心である一方、近年はその周りにおしゃれなお店など多様な価値観が出現した。すると面白いことに、歴史コンテンツがまた改...
香港の企業がローンチした「Breakup Tours」はちょっと変わった旅行サービス。ツアーのターゲットはなんと......“失恋した人”。
ふとした瞬間でも、なんとなくスマホを手に取り、SNSやネットサーフィンをしてしまうもの。そして、このインターネットのデータを管理するサーバは、大きな熱量を...
ロンドン市内に、新しいコンセプトのレンタカーが登場しました。なにが新しいって、これ観光専用なんです。もちろんレンタカーだから自分で運転だってできます。けど...
「亀の子束子西尾商店」から、新製品「亀の子ウォッシュ」が発売。
スウェーデン・ストックホルムの時計ブランド「TRIWA(トリワ)」が、1月25日より「TRIWA SHOP表参道」と「TRIWA POP UP STORE...
2013年に稼働終了した「Shepton Mallet Prison」。最近になり、重い扉がまた開かれた。17世紀に建てられたこの古い刑務所では、現在ゴー...
スリランカといえば動物の「象」というのは、海外でも広く有名。現地では多くの象が、観光客を魅了していますが、動物の象だけが観光客を迎えているわけではありませ...
「SNS」の愛称で知られるストックホルム発のスニーカーショップ「Sneakersnstuff(スニーカーズエンスタッフ) 」が12月14日に日本初上陸。世...
これは、スウェーデン・ストックホルムにある、林の中に建てられた家。1~2月は気温がマイナス2℃まで下がる寒い地域ですが、なんと大きな温室のなかに家を建てる...
「FANCL(ファンケル)」から、スプレータイプの次亜塩素酸水「FANCL ハウスクリーンスプレー」がデビュー。9月17日(木)よりオンラインショップにて...
一見普通の椅子に見えるが、折り畳めるだけでなくローテーブルとしても大活躍。シンプルでぬくもりのあるデザインで、余裕を与えるインテリア。
先日、ローマ市が市内観光に関わる新しい発表を行いました。市民の健康的な生活や観光客の安全、記念碑、建築遺産などを守るためのもので、様々な行為に対する制約と...
“アドリア海の真珠”と謳われる、ドブロブニクの旧市街。クロアチアを訪れる観光客の最大の目的地がここだろう。でもここはイストリア半島西岸に位置する小さな漁港...
2020年3月、オーストラリアのグループ旅行専門の旅行会社「Intrepid Travel」から「Z世代向けのファミリーサイクリングツアー」がリリースされ...
旅行代理店「Kraken Travel」と北朝鮮やチャド共和国などへ行く珍しいツアーを企画する「Lupine Travel」がパートナーシップを組み誕生し...
「Culture Captcha」は、国民全員に自国の観光に関する知識をつけてもらおう!という狙い。
スイスのマッターホルンに世界一長い吊り橋が架けられた。全長494m、高さは85m。まさに天空に架ける橋だ。橋を渡る人の姿は、空中散歩をしているよう。高所恐...