「この村、丸ごと売ります」スウェーデン

不動産物件にもさまざまな種類があるけれど、村が丸ごと売りに出されているケースは、なかなかないはず。

スウェーデンの首都、ストックホルムから1時間半ほど北西へ車を走らせると、「Sätra Brunn(サトラ・ブルン)」という村に辿り着く。赤茶色のかわいい建物が立ち並ぶ、こじんまりとした田舎の村で、320年前から続く由緒ある村なのだとか。

もともと純粋な湧き水の源であったこの土地に、1700年に医者がウェルネスセンターを設立したのが、村の始まりなのだそう。サトラ・ブルンの湧き水は、スウェーデン国内でもっとも水純度の高い認証を受けたひとつであるというから、確かに身体にいいはずだ。

この村の一番の魅力は、なんといってもスパプールバスタブスチームサウナなどが完備されていて、毎年多くの人が休暇で訪れてリラックスしていくのだそう。

18世紀のスウェーデンにタイムスリップしたようなこの村には、スパ以外にも70もの施設が点在していて、人が住めるロッジはもちろんのこと、教会カンファレンス会場レストランパブなどがあり、すぐにでも村人として生活を始められる。

売却や寄付などにより幾度か人の手に渡り、現在は「クリスティーズインターナショナルリアルエステート」に登録。5月末でオークションは終了し、7,604,480ドル(約8億1600万円)の値がついたようだ。

都市での目まぐるしい生活に疲れているなら、家族や友人たちとカンパし合って村を丸ごと購入して生活するなんて選択肢、案外アリかも......?

売り出されたスウェーデンの村スウェーデンの売り出された村スウェーデンの売り出された村スウェーデンの売り出された村
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
スウェーデン・ストックホルムに拠点を置く広告制作会社「Clear Channel」は、2018年11月にホームレスの人々に向けたプロジェクトを実施。
スウェーデン・エシルストゥーナにあるショッピングモール「ReTuna」は2階建ての複合施設。特筆すべきは、モール内にあるお店の製品は全てセカンドハンドという点。
「こんなオイシイ仕事あるの?」と思うような求人情報が話題となっています。採用された人は、仕事始めと終わりにスウェーデン・ヨーテボリの駅「Korsvägen...
「The Local」のスウェーデン版によれば、ストックホルム県は空気が乾燥していることから住民の火の扱い方を制限しました。火事になる可能性がある場所では...
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
木の上につくられていている「Treehotel」は、見た目が鳥の巣やUFOのようだったり様々。泊まっても見ていてもワクワクします。
2018年8月31日より国内90本限定で発売されていた「TID Canvas 002(ティッド キャンバス 002)」の紹介です。
夜になれば、多くの星が輝く空を眺められる。運が良ければ、オーロラを観測できる可能性もあるらしい。神秘的な景色を望めるホテル「Arctic Bath」は、ス...
25分間がんばったら5分間リラックス。ポモドーロ・テクニックと呼ばれる集中力維持メソッドを応用したスマホアプリ「Octomonk」が、子どもの学習用に使わ...
消費者の求めるものを素早く大量に生産することで知られるマクドナルドが、スウェーデンでは自然保護活動に力を入れているらしいんです。その知見を広げるために必要...
オウムアムアは「高度な地球外文明によって太陽系に送り込まれたエイリアンの探査機」。米ハーバード大学教授が新著を発表。
北欧スウェーデンの首都ストックホルム市内には、赤、青、緑の3本の地下鉄路線がある。3路線の全長は100km以上にもなり、じつに100駅が存在する。その中で...
スウェーデン・ストックホルムの時計ブランド「TRIWA(トリワ)」が、1月25日より「TRIWA SHOP表参道」と「TRIWA POP UP STORE...
2020年に向けたある方針を発表した「コカ・コーラ・スウェーデン」。それにより、スウェーデンでのバージンプラスチックの使用量を年間約3500トン、CO2排...
スウェーデンの決済プロバイダー「Klarna」が、自社のプロモーションも兼ねて粋な方法で万引防止に乗り出した!動画には商品を持ったままポカ〜ンとする犯人の姿も。
日本でも、冬限定で北海道にオープンする「氷のバー」。でも、世界には一年中オープンしているところもあるんです。2002年にオープンしたこのバー。店内は年中−...
バレンタインデーやホワイトデー、友人の誕生日、引っ越し祝い、飲み会でご馳走してもらったお礼——。ちょっとしたプレゼントを贈りたいシーンって結構ある。
1月13日、Netflixが同社の取り組んできた多様性と包括性の推進に関するレポートを公開した。
3月、デンマークの首都コペンハーゲンから鉄道に乗って、南スウェーデンを訪れました。スウェーデン人のご主人と結婚した友人・エンニがルンドという街に暮らしてい...
死滅の危機に瀕している野生のミツバチを救う施策として、スウェーデンの「McDonald's」が看板広告の裏側に巣箱を設置するプロジェクトを開始した。
「Roof Top Tours(屋根上ツアー)」を知っていますか?映画や漫画に出てくるような「屋根の上」で繰り広げられる様々なシーンに憧れている人は意外に...
1989年に崩壊したベルリンの壁。あれから30年……。記念としてその一部が、3月にオークション出品されることとなりました。
イタリアの国家財産庁が、現在、歴史的な国有財産の一部をオークションに出品中。売却によって得たお金は、2.3兆ユーロにも及ぶ公的債務の返済に充てられるとのこと。
スウェーデンで誕生した、AIが搭載されたソフトウェア「Memory Lane」。話し相手がいなくて寂しい思いをしているお年寄りの話を聞いてくれるというもの...