面倒な出品を丸投げ!フリマの「代行サービス」が開始

フリマの出品代行マッチングプラットフォーム「マカセル」が、今月2日(火)にリリース。これは、不用品を売りたい人とフリマのプロ「マカセラー」をつないでくれる日本初のサービスだ。

売りたい人は出品先の選定から発送まで一切の手間をかけずに売却でき、オークションサイトやフリマアプリを使い慣れている人は専門スキルを活かしてスキマ時間で収入が得られる。これでもじゅうぶん両者にとってWin-Winな仕組みだが、さらには買い取り専門店やリサイクルショップといった仲介業者を通さず、高いリターンが見込めるという。

個人間でのやり取りになるものの、運営者がメッセージの内容をパトロールしており、万が一に備えたサポート体制も充実している。

北海道から沖縄まで全国どこからでも利用可能。ぜひ一度試してみてはいかが?

Licensed material used with permission by マカセル/YouTube
Top image: © iStock.com/TarikVision
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

8月25日、「サザビーズ」が初めてヒップホップに焦点を当てたオークションを開催すると発表。1980年代半ばから90年代半ばまでの“ヒップホップ黄金時代”に...
12月1日よりIKEAの家具を熟知した専門スタッフによる「組立代行サービス」が全国でスタート。
1989年に崩壊したベルリンの壁。あれから30年……。記念としてその一部が、3月にオークション出品されることとなりました。
スイスのホテルチェーン「Ibis Hotels」が、旅行を思う存分に楽しめるようにということで、インスタ代行サービス(Instagram Sitter)を...
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
どんなに大声で訴えたいことがあるフランス人でも、のっぴきならない事情でデモに参加できない時もあります。そんなフランス人のためのサービスが「Wistand」。
イタリアの国家財産庁が、現在、歴史的な国有財産の一部をオークションに出品中。売却によって得たお金は、2.3兆ユーロにも及ぶ公的債務の返済に充てられるとのこと。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「カプセルイン錦糸町」の屋上に昨秋オープンしたルーフトップサウナ「SAUNA GARDEN錦糸町」。この度誕生する「The錦糸町」は、さらにその上に位置す...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。