良い結婚相手に現れる「4つのサイン」。この人なら・・・

結婚相手を見極めることほど難しいものはないかもしれません。一生を共にする伴侶を見つけるためには、なにかヒントが欲しいですよね。

そこで、「Elite Daily」のライターRashad Isaac氏の書いた記事を紹介します。シンプルなので、ぜひ参考に。

01.
あなたを必要としていない

00075813315_Large

恋人に依存するのはよくありません。人生、キャリア、友人関係など、社会的に自立していることは素晴らしいことです。それに、それだけ多くの人々からあなたを選んだということでもあります。

02.
「秘密の男友達」がいない

000084210803_Large

デートをし始めて半年が経った頃、それまで話題に出たことのなかった、魅力的な男友達の話が突然出てきたら赤信号。

きっと、「わたしはいいけど、あなたはダメ」というタイプの女性でしょう。隠しごとは他にもあるはず。

03.
意思の伝達がお互いにラク

Affectionate young couple outdoors

彼女がどんなにセクシーだとしても、大変な時にお互いにきちんと話ができないなら、要注意。思っていることをすんなりと語り合える関係があるなら、長期的にも良い関係を築けるはずです。

04.
自分の態度を見ればわかる!

Thinking things over

行動は言葉よりも雄弁です。彼女に対する自分の態度を振り返れば、一目瞭然でしょう。

いつも話をちゃんと聴いていますか?いつも一緒に行動していますか?彼女のことを考えて「自分はラッキーだ」と感じますか?

もしすべての答えがYESなら、彼女の指にリングを。

Licensed material used with permission by Elite Daily

結婚を決意するのってどんな時?何が決め手になる?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。男性には、“あ、オレはこの人と結婚するんだ”ってなんとなく...
「結婚=幸せ」なんてシンプルに考えたいところですが、「めでたし、めでたし」を手に入れるためには、たくさんの試練があります。「Elite Daily」の既婚...
「早く結婚したい」と思っているけど、なかなか良い男性に振り向いてもらえない…という女性のみなさん。男性陣の赤裸々な告白が良いヒントになるかもしれません。「...
「結婚」この言葉。あなたは幸せに感じる?それとも重く感じる?もしも、結婚したあとに「こんなはずじゃなかった……」と、思っちゃたら、一生後悔し続けるかも。「...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
今あなたが一緒にいるパートナーは「運命の人」ですか?もし確信がないなら、辛い恋愛の末に運命の人と出会えたというAnjali Sareen Nowakows...
「まさか冗談でしょ?」信じられないような驚愕のニュースが「Elite Daily」で話題騒然となっています。なんでも、化粧を落とした新婦の顔を初めて目にし...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
米メディア「Elite Daily」では、どちらかというとカジュアルな恋愛を切り口にした恋愛論が数多く登場しますが、なかにはこんな真剣な結婚論をまとめた記...
アメリカの新しい研究で、「自分より容姿が悪い」と思っている夫を持つ妻のほうが、自分より外見的魅力の高い夫を持つ妻より、幸福度が高いことが分かりました。イケ...
結婚生活の破綻に直面した時に、「別れる」という選択ではなく「継続する」ために女性側の立場から何ができるのかを提案する著書『夫を夢中にさせる いい妻の愛され...
「恋は盲目」という言葉通りに、どんな事でも許してしまいがち。でももし今の彼にこのような特徴や性格があれば、将来の結婚は考え直して、別れを決断した方が良いか...
結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意...
結婚式の夢は日々の恋愛を表していることが多いのですが、その意味は見た人の置かれている立場や心理的状況によってがらりと変わります。ひとり身の未婚で結婚願望が...
付き合っていても恋人の気持ちが冷めたり離れているかもしれない4つのサインを紹介。二人の関係を優先しない、努力してくれない、友人に会わせ用としない、将来のこ...
恋愛においての絆の深さは、一緒に過ごす「期間」ではなく、そもそもの「相性」にあるのかもしれません。2ヶ月ほどで今の旦那さんとの結婚を踏み切ったというライタ...
日本では紙一枚で婚姻関係が結べないゲイのカップルが、家族や友人だけでなく、メディアを読んで「人前式」を行いました。ゲイ同士の結婚が、世の中にどんな意味や影...
結婚は、人生でとても大事な節目。すでに結婚しているカップルならば、いくつか誓いごとをしたはずです。そんな「結婚式で本来誓うべきこと」をMichelle H...
職業別、合コン。やったことあります?「Thought Catalog」のライターErin Cossettaさんがオススメするのは、ぶっちぎりでナースだそう...
うつ病に苦しむ妻を献身的に支え続ける夫。ある日、彼女を励まそうと夫はあるサプライズを仕掛けました。愛する夫からの贈り物を得た妻。うつを抱えて生きる彼女の反...